menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密”

企画展「フランシス・ベーコン バリー・ジュール・コレクションによる」が、神奈川県立近代美術館 葉山にて、2021年4月11日(日)まで開催。なお、同館は2021年1月12日(火)より、当面のあいだ臨時休館する。

神奈川県立近代美術館 葉山での開催終了後、東京の渋谷区立松濤美術館にも巡回予定だ。

フランシス・ベーコンの“知られざる”姿

フランシス・ベーコン 《自画像》 1970年代-1980年代頃
フランシス・ベーコン 《自画像》 1970年代-1980年代頃
©The Barry Joule Collection

フランシス・ベーコンは、イギリスを拠点に活動し独自の具象画を確立した、20世紀を代表する画家だ。アイルランドのダブリンに生まれ、独学で絵画を学んだベーコンは、ベラスケスやファン・ゴッホを参照しつつデフォルメされた身体や叫びを上げるかのような人物画を手掛け、同時代の美術界に大きな影響を与えた。

フランシス・ベーコン 《Xアルバム5表─ファン・ゴッホ・シリーズ》 1950年代後半-1960年代前半
フランシス・ベーコン 《Xアルバム5表─ファン・ゴッホ・シリーズ》 1950年代後半-1960年代前半
©The Barry Joule Collection

ベーコンの無比の作風へと結実する制作過程──素描、参照していた印刷物、そしてほとんどを破棄したとされていた初期作品など──は、生前は謎に包まれていた。しかし、生前のベーコンと親しく交流していたバリー・ジュールは、亡くなる直前の画家から、それら貴重な作品や資料を譲り受けていた。

フランシス・ベーコン 《Xアルバム9裏─叫ぶ教皇》 1950年代後半-1960年代前半
フランシス・ベーコン 《Xアルバム9裏─叫ぶ教皇》 1950年代後半-1960年代前半
©The Barry Joule Collection

企画展「フランシス・ベーコン バリー・ジュール・コレクションによる」では、死の直前までベーコンが手元に残した初期絵画や素描、資料など約130点を日本で初公開。生前に明らかにされることのなかった着想源に光をあて、この画家の知られざる姿と制作の秘密に迫る。

キュビスムやシュルレアリスムの影響を受けた初期油彩画

フランシス・ベーコン 《自画像》 1930年代頃
フランシス・ベーコン 《自画像》 1930年代頃
©The Barry Joule Collection

ベーコンは、20代の初めにシュルレアリスムなどの影響を受けた作品を手掛けた。しかし、それら初期作品の多くは、すでに破棄されていると考えられてきた。本展では、キュビスム風の《自画像》など、初期の貴重な油彩画10点を展示する。

制作過程を解き明かすドローイングなどを日本初公開

フランシス・ベーコン 《エドワード・マイブリッジの連続写真上のドローイング》 1970年代-1980年代頃
フランシス・ベーコン 《エドワード・マイブリッジの連続写真上のドローイング》 1970年代-1980年代頃
©The Barry Joule Collection

「人」に関心を持ち続けたベーコンは、雑誌や新聞上に掲載された著名人の肖像写真に色や線をのせた作品を数多く残した。会場では、映画『戦艦ポチョムキン』の1シーン、ボクサーや自転車選手、そして写真家エドワード・マイブリッジによる連続写真の上に描かれたドローイング作品などを日本初公開。完成された油彩画への展開を垣間見られる、貴重な資料の数々を目にすることができる。

展覧会概要

企画展「フランシス・ベーコン バリー・ジュール・コレクションによる」
会期:2021年1月9日(土)〜4月11日(日)
※2021年1月12日(火)より当面のあいだ臨時休館(再開時期や今後のスケジュールに関しては、美術館ウェブサイトを参照)
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 展示室2〜4
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
TEL:046-875-2800 (代表)
開館時間:9:30〜17:00(入館は16:30まで)
休館日: 月曜日(1月11日(月・祝)は開館)
観覧料:一般 1,200円、20歳未満・学生 1,050円、65歳以上 600円、高校生 100円
※中学生以下と障害者手帳などの所持者(および介助者原則1名)は無料
※「フランシス・ベーコン」展の観覧券で、同日に限りコレクション展「イギリス・アイルランドの美術 ─ 描かれた物語」を観覧可
※ファミリー・コミュニケーションの日(毎月第1日曜日:2月7日、3月7日、4月4日)は、18歳未満の子ども連れの家族は割引料金(65歳以上のぞく)で観覧可
※その他割引あり(要問い合わせ)
※来館に際しての注意事項および最新情報は、美術館ウェブサイトを確認

■巡回情報 渋谷区立松濤美術館
会期:2021年4月~6月
住所:東京都渋谷区松濤2-14-14

Photos(10枚)

フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像1 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像2 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像3 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像4 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像5 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像6 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像7 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像8 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像9 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像10

Photos(10枚)

フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像1 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像2 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像3 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像4 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像5 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像6 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像7 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像8 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像9 フランシス・ベーコン展が神奈川県立近代美術館 葉山で、初期絵画など約130点から迫る“制作の秘密” 画像10

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
おすすめ展覧会2020 - 東京・大阪・京都などの美術館で鑑賞できる注目アート&スケジュール
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東海のおすすめ展覧会情報2021〈愛知・静岡ほかの美術館〉会期など開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品
東京都内のおすすめ展覧会情報〈2021年版〉美術館・博物館での開催スケジュール&展示アート作品

スケジュール

「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
2021.1.22(金)~2021.3.7(日)
「るろうに剣心展」東京・京都・新潟で、原画含む200点&剣心vs志々雄の描き下ろしイラストも
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
2021.1.22(金)~2021.3.28(日)
建築家・隈研吾の大規模個展が東京・長崎・高知で - 模型や映像などから探る隈建築の“公共性”
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
2021.1.22(金)~2021.4.11(日)
銀座メゾンエルメス フォーラムで「輝板膜タペータム」落合多武展"絵画・彫刻・写真"を組み合わせて展示
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
2021.1.22(金)~2021.3.22(月)
日本の代表的建築家・菊竹清訓の展覧会、島根県立美術館で - “山陰の建築”を中心に紹介
H.R.ギーガー×空山基の展覧会が心斎橋パルコで開催、記念書籍や限定ベアブリックも
2021.1.23(土)~2021.2.7(日)
H.R.ギーガー×空山基の展覧会が心斎橋パルコで開催、記念書籍や限定ベアブリックも
 スケジュール一覧