menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. コレクション

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)の2020年春夏メンズコレクションが2019年9月21日(土)にイタリア・ミラノで発表された。

夏色と上品レザーの共演

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真1

鮮やかなカラーパレットとプリント、そしてサルヴァトーレ フェラガモの上質なレザーが共演するランウェイ。ジューシーなオレンジ、海や空よりも濃いブルーなど、鮮やかな色味も相まって、気品あるレザーには溌剌なイメージさえ抱く。神聖な彫刻または古典的な市松模様は、エネルギッシュなカラーで、あえてカジュアルなシャツやキャップへと落とし込んでいる。

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真7

装いをより軽やかにするためのディテールは、丁寧なクリエーションの賜物。たとえばアイスブルーのジャケットはサイドとセンターバックのどちらにもベンツを施して堅苦しさを軽減しつつ、360度どこから見ても美しい設え。膝あたりまであるロングレングスのトップスにも同様、スリットが機能している。ボトムスは足首をキュッと締めて、故意にエアリー感を出した。

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真14

これらのワードローブを支える足元は、最もリラクシングな印象だ。アッパーこそ上質なレザーだが、エスパドリーユがスタイリングに心地よい抜けをつくる。スニーカーもまたラフィアのナチュラルな風合いが香るソックスタイプで、軽快な足取りを可能にする。

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真4

スポーティ、フォーマル、ワークなどあらゆる要素を交えたボキャブラリーは、実はそれぞれのアイテム単体で見ればごくミニマルな表現だ。それらをぶつけ合うのではなく、しっかり馴染ませて上品なトーンで統一している。

Photos(14枚)

サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真1 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真2 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真3 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真4 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真5 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真6 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真7 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真8 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真9 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真10 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真11 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真12 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真13 サルヴァトーレ フェラガモ 2020年春夏メンズコレクション - 夏のエネルギーを蓄えたミニマリズム|写真14

Photos(14枚)

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語