ホーム > ニュース > ファッション > ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ

ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ

ダンヒル(dunhill)より、サッカー日本代表のオフィシャルスーツが、2017年4月29日(土)より発売される。

サッカー日本代表の公式テーラリング

18年間サッカー日本代表の公式テーラリングを担ってきたダンヒル。2017年度のコンセプトはここ数年間引き継がれてきた“MADE TO MATCH”。ダンヒル、そして、スーツ発祥の地イギリスでは、 仕立て服を「メイド・トゥ・メジャー(MADE TO MEASURE)」と称し、紳士は完璧にフィットしたテーラーメイドを着用するものとされている。ダンヒルが作るこのジャケット&トラウザーズは、今年も選手にフィットし、強く美しい紳士へと引き立てる。

このサッカー日本代表、サムライブルーのオフィシャルテーラリングは、全国のダンヒルブティックにおいてカスタムテーラリングサービスにて注文が可能。スーツは熟練したフィッターが厳密に採寸。その後、約8週間かけて仕立てる。日本代表はもちろん、ビジネスマンにとってもまた、その魅力を最大限に引き出してくれるに違いない。

ジャケット - セント・ジェームスフィット

ジャケットはネイビーをベースにグレイの直線を配置したチェック柄にシングル2つボタン。セント・ジェームス(St. James)と呼ばれるダンヒルの代表的なシルエットを使用し、男性らしさを演出。 ジャケット内側には、“ Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM(サッカー日本代表チームのために特別に作られた)”と記載され、もちろん、チームエンブレムも縫い込まれている。

チャコールグレイのトラウザーズ

トラウザーズはチャコールグレイ。シーンを選ばない洗練されたスタイルに仕上げた。なお、好みに合わせて、ワンプリーツ、フラットフロントのサイドアジャスターモデルなど、ダンヒルのカスタムテーラリングサービスで展開するすべてのモデルをオーダー可能だ。

スーピマコットンを使用したシャツ

シャツの素材には、アメリカ産ピマ・コットンの中でも最高品質を誇るスーピマコットンを使用。シルクのような光沢に心地よい肌触り、さらに耐久性も備えている。襟元はセミワイド。ポイントとして、裾のガゼット部分はチームカラーのブルーを配色。

その他、シルクで作られたネイビーのソリッドタイや、センターにポイントとしてブルーをあしらったタイバー、ネイビーとグレイのリバーシブル仕様のベルトなども当時に発売する。

サッカー日本代表スーツの詳細

ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ
発売日:2017年4月29日(土)
店舗:全国のダンヒルブティック

ジャケット&トラウザーズ:245,000円 ※200着限定
シャツ:価格 28,000円
タイ:価格 18,000円
タイバー:価格 22,000円
ベルト:価格 30,000円
ポケットスクエア:価格 15,000 円
(C) dunhill (C) JFA

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像1
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像2
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像3
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像4
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像5
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像6
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像7
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像8
ダンヒルより、サッカー日本代表2017年オフィシャルスーツ 画像9

ニュースデータ

日時:2017-04-27 10:30