menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. コレクション   /  
  3. 2021SS

support surface

サポートサーフェス 2021年春夏コレクション

サポートサーフェス 2021年春夏コレクション - 洋服が生み出す“余白”と身体の関係性

サポートサーフェス(support surface) 2021年春夏コレクションが発表された。テーマは「Blanc」。洋服の“余白”にフォーカス衣服を纏った者の動作を想定し、フォルムを作り込んでいく研壁の洋服作り。今シーズンは、洋服の製作過程において、“隙間を埋める”という感覚と同時に湧き出た、“余白を作る”という閃きをもとに、コレクション製作がスタートした。贅沢な生地使いから生まれる“柔らかな表... 続きを読む

Other Season - サポートサーフェスのコレクション

support surfaceサポートサーフェス

サポートサーフェスはデザイナー研壁宣男が手掛ける日本のファッションブランド。サポートサーフェスが追求するのは、袖を通すことによってその品質の良さを感じることができ、衣服を着た女性の表情や立ち居、振る舞いをより美しく見せる衣服をつくりだす事。 コレクションのほとんどは立体裁断から行い、ボディにまとわせた布に向き合いながらデザインを追及。機能性と着心地、着る女性を主体に考え個性が映えるようバランスをとっている。 【デザイナープロフィール】 研壁宣男(Norio Surikabe)。... (続きを読む)

News - サポートサーフェスのニュース

Brandブランドから探す