HELEN KAMINSKI

ヘレンカミンスキー

ブランドのはじまり

1983年、ヘレン・マリー・カミンスキーが自身の帽子ブランドを創業。

ヘレンカミンスキーについて

ヘレンカミンスキーは、オーストラリア発のラグジュアリー帽子ブランド。帽子(ウィメンズ、メンズ)、ハンドバッグ、豊富な種類のアクセサリーを展開している。

ブランドとしてのヘレンカミンスキーは、1983年、デザイナーであるヘレン・マリー・カミンスキーが、オーストラリアの強い日差しから自分の子供たちを守るためにラフィアハットを手作りしたことから始まった。

その1年後、国内のブティックに並んでいた彼女の最初のデザイン「Classic 5」が、1人のヴォーグ編集者の目に留まったことからその世界は広がっていった。

1985年、ヘレンとデニス・クレルーが、世界でも最高級のラフィア原産地であるマダガスカルに、手作業の専用工房を共同で設立。1990年、最初のヘレンカミンスキーのラフィア製バッグ「サック(Sac) 」をデザイン。

90年代前半には年間を通して使えるヘッドウェアのブランドへと成長。ワンカラー・ワンスタイルというナチュラルな「クラシック 5」が、アメリカでも成功。ファーストレディのヒラリー・クリントンも着用した。

1995年、ラフィアの手編みクロシェ「プロヴァンス(Provence)」を発表。1996年、オーストラリアのシドニーにあるロックスに、ヘレンカミンスキーの1号店をオープン。2004年、ヘレンカミンスキーのハンドバッグコレクションを発表。

2005年、男性向けコレクション「カミンスキーXY」を立ち上げる。

2016年、世界初コンセプトストアを日本の表参道と六本木にオープン。

現在、ヘレンカミンスキーは、オーストラリア国内105店舗以上、アメリカ国内で600店舗弱、日本国内には約100の百貨店で販売されている。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヘレンカミンスキー取り扱い店舗

Data - ヘレンカミンスキーの関連データ

用語: ラグジュアリー クラシック ラフィア

ブランド・デザイナー紹介