Frida Giannini

フリーダ・ジャンニーニ

フリーダ・ジャンニーニについて

フリーダ ジャンニーニはグッチのクリエイティヴ・ディレクター。

1972年、建築家の父と美術史教授の母の娘としてローマに生まれる。名前は画家のフリーダ・カーロにあやかって名づけられた。ローマ・ファッション・アカデミーを卒業。

97年、フェンディでレザーグッズやウェアのデザインを担当。2002年、グッチにハンドバッグデザインのディレクターとして入社し、トム フォードがグッチを去った2004年に、アクセサリーラインのクリエイティヴ・ディレクターに就任。

ジュエリー、シューズ、バッグ、時計などのデザインを統括し、2005年3月レディースウェアラインのクリエイティヴ・ディレクターに就任(アクセサリー部門もこれまでどおり兼任)、2006年メンズウェアラインのクリエイティヴ・ディレクターに就任。

現在グッチのレディースライン、メンズライン、アクセサリーラインのを統括するクリエイティヴ・ディレクターを担当している。

2008年、フリーダ ジャンニーニがグッチから初めて女性用の香水をプロデュース。香水の名前は「Gucci by GUCCI」となった。

2014年12月、ジャンニーニがグッチのクリエイティブ・ディレクターの退任することが決定した。2015-16年秋冬コレクションを最後に、2015年2月末までが任期となっている。

[ 続きを読む ]

Data - フリーダ・ジャンニーニの関連データ

ブランド: グッチ トム フォード フェンディ

ブランド・デザイナー紹介