PIED PIPER

パイドパイパー

ブランドのはじまり

亀石剣一郎、将也、太夏匡の三兄弟が、仲間たちと内装を手がけ、1993年11月に渋谷の並木橋に同名のセレクトショップをオープンさせたのが始まり。

パイドパイパーについて

パイドパイパーは、日本のセレクトショップ、そしてそのオリジナルブランド。

オリジナルブランドの他、インポートアイテムも取扱い、アートとファッションを融合したハイセンスな店づくりと、個性豊かな三兄弟のキャラクターが若い世代の圧倒的な支持を集めた。系列に「アー・ニュー・ショップ」や「シナジー」を展開し、当時の流行を大きくリードしていたが、2001年に惜しまれつつクローズ。

2011年10月に、伊勢谷友介率いるREBIRTH PROJECT(リバース・プロジェクト)と組み、「PIEDPIPER REBIRTH PROJECT」として10年ぶりに再始動した。このプロジェクトは、これからの未来に対するファッションプロダクトの提案として「循環」「再生」をコンセプトに日本国内のファッション産業の基礎を支えてきた縫製工場や世界に誇れる技術、市場に流通するエシカル素材をマッチングさせるなど新たな試みに挑戦。自分たちが着たいものをつくるというスタンスのもと、再びメンズファッションシーンを盛り上げて行くことを目指す。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.piedpiper.co.jp/

Data - パイドパイパーの関連データ

ブランド: Rebirth リバース・プロジェクト

ブランド・デザイナー紹介