Iroquois

イロコイ

ブランドのはじまり

2003年ブランドスタート。

イロコイについて

「イロコイ(Iroquois)」は日本のメンズファッションブランド。2003年に吉田誠(Makoto Yoshida)がイロコイを設立。吉田誠は、アパレル企業にてレディスブランドのデザイナーとして勤務していた。

ブランドコンセプトは「イレギュラーな男の色気を提案」。ドレススタイル・ユーズドクロージング ・ミリタリーに含まれるそれぞれの要素を取り入れ、今のシーンに融合させて新しいスタイルを創り出す。そこにはデザインや素材提案、ハンドワークを取り入れたものなど、いろいろな視点から服創りを捉えるために、服にこだわり、服にとらわれない提案。

ブランド名の「イロコイ(Iroquois)」は、アメリカ原住民の6つの部族からなる連邦に由来。イロコイは現代民主主義に近い政策をヨーロッパ人が作り上げる遥か昔に生み出した連邦。そのガイドラインとなっているのが“重要な決定は7世代後を考慮して行う”という政策。イロコイ連邦はアメリカ建国に多大な影響を与え、今なお自治領として存在する。

2006年、東京・恵比寿に直営店をオープン。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.iroquois.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

イロコイ取り扱い店舗

Data - イロコイの関連データ

用語: ミリタリー

ブランド・デザイナー紹介