menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   その他   >   テクスチュア: texture

テクスチュア texture

テクスチュアについて

テクスチュアとは、視覚的、触覚的に感じられる凹凸感、ソフト感、ハード感、ドレープ性、つや、ぬめり感などをいう。あらゆる感触がその組織や密度の構造的な加工で生み出されている。 また、素材としては、織物の組織、構造のこと。また、それから派生して、織物の組織、構造からくる地風のことを言う。

Newsテクスチュアの関連ニュース

…水分量39%という、瑞々しくさらりとしたテクスチュアで、肌の上をすべるように心地よく広がり、いつものメ…
…ズは、独自開発オイル配合のハイブリッドなテクスチュア。見た目はスティックなのに高い保湿力を誇り、まるで…
…立体感を引き出してくれる。しっとりとしたテクスチュアなので、フィット感が高く、化粧直後の美しさが長時間…

Brandsテクスチュアの関連ブランド

キャサリン マヴリディス

...術を用いて、つなぎ目のない3D彫刻的な素材を使用している。

クリエイションは、空虚、フォルム、テクスチュアなどの要素がテーマになっており、他のニットウェアでは見ることができない、極めて独自なアイテ...

関連用語

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生