ホーム > ファッション用語集 > 素材 > グログラン:Grosgrain

グログラン:Grosgrain

解説:グログランについて

グログラン(Grosgrain)とは、固く密に織られた横方向に「うねり」のある平織りの織物。糸を密に折り重ね、コード状をしている。 名前の由来は、フランス語のgros(粗大な)、grain(木目)から来ている。 服のほか、帽子、バッグなどさまざまな用途に用いられる。

News-用語「グログラン」が使われているニュース

アトリエレペットのツアー、東京・大阪・名古屋で - バレリーナシューズの特別な模様を5つのモデルに

アトリエレペットのツアー、東京・大阪・名古屋で - バレリーナシューズの特別な模様を5つのモデルに

…ダーを実施する。 レザー、グログランテープ、シューレース、ヒールのカラーとインソールの…

ミハラ ヤスヒロ手がける「マイン(MYne)」の旗艦店が原宿に - 限定スニーカーも

ミハラ ヤスヒロ手がける「マイン(MYne)」の旗艦店が原宿に - 限定スニーカーも

…微調整を加えたマインもオリジナルモデル。グログランテープを配したサイドラインには、バスケジャージをモ…

Brands-用語「グログラン」が使われているブランド

ランバン

…かつフェミニンなデザインが特徴。その他、グログランリボン、フリル、フェザー飾り、フリンジなどを取り入れたディテールテクニックも繊細でフェミニンな要素を作り出して…

ブラッチャリーニ

…デザインを展開した。熟練した職人技術で、グログラン、シルクなど素材の原料は世界中から取り寄せ、すべてオリジナルで生産する。 87年にはヴィヴィアン・ウエス…

メゾン ミッシェル

…ックを思わせるスプラッシュペイント、雨でグログランの色が染み出た麦わら帽、カラフルなバブルガムカラーの木登りロープのヘッドアクセサリーなど子供の頃の遊び心に満ち…