ホーム > ファッション用語集 > 素材 > アッパーレザー:upper leather

アッパーレザー:upper leather

解説:アッパーレザーについて

アッパーレザーとは、靴の甲部に使用されるレザー素材のこと。主に、牛、馬、豚、羊、ヤギの皮革が使用される。中には人工の皮革も使用される。 アッパーとは、靴の甲部を指し、レザーは革。

News-用語「アッパーレザー」が使われているニュース

アディダス オリジナルス×マーク・ゴンザレス「スーパースター」付属のペンでアレンジできる!

アディダス オリジナルス×マーク・ゴンザレス「スーパースター」付属のペンでアレンジできる!

…るという珍しいシューズ。オールホワイトのアッパーレザーをキャンバスに、誰もが自由自在にカスタマイズを…

ニューバランスの新作シューズ - ゴールド&シルバーの「WR996」、ポロシャツ風の「WL574」

ニューバランスの新作シューズ - ゴールド&シルバーの「WR996」、ポロシャツ風の「WL574」

…ズ。パンチング加工をほどこした1枚もののアッパーレザーが、春夏シーズンにぴったりな清涼感を感じさせる…

ティンバーランドから新作ブーツ登場 - 春にぴったりのスポーティーな新感覚6インチブーツ

ティンバーランドから新作ブーツ登場 - 春にぴったりのスポーティーな新感覚6インチブーツ

…チ プレミアム ブーツ」は、1973年にアッパーレザーとラバーソールを縫い合わせることなく合体させる…

Brands-用語「アッパーレザー」が使われているブランド

サンクリスピン

…質な牛革とカーフスキンが使用されている。アッパーレザーには、アニリンカーフ、クラストカーフ、カンガルー、クロコダイルなどさまざまな素材の種類が用意されている。シ…