ホーム > ニュース > ファッション > 誰もがショップオーナーになれる!ZOZOの新サービス「MARKET」がスタート

誰もがショップオーナーになれる!ZOZOの新サービス「MARKET」がスタート

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイが、2014年1月15日(水)より、新しいサービス「ZOZOZMARKET(ゾゾマーケット)」をスタートする。

ZOZOMARKETの特徴は、全てのクリエイターやアパレルブランド、アパレルショップが、個人・法人、規模を問わずに出品できる点。本日2013年12月2日(月)より、出品希望者を対象とした出店登録の先行受付を開始する。出品には、規定に沿った審査あり。

開かれた「場」を提供することで、ファッションに関わる人々の可能性とコミュニケーションの輪を広げ、アパレル業界の更なる活性化を目指すZOZOMARKET。手作りのオリジナルアイテムや、気持ちを込めてセレクトしたアイテムなど、心躍るような素敵な商品が集まるマーケットに注目だ。

【ZOZOMARKET概要】
サービス開始日:2014年1月15日(水)
事前登録開始日:2013年12月2日(月)
URL:http://market.zozo.jp

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

誰もがショップオーナーになれる!ZOZOの新サービス「MARKET」がスタート 画像1

ニュースデータ

日時:2013-12-02 13:45