menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

リー×マーカウェア×エディフィス、デニムパンツ「101-Z」と定番オーバーオールをモダンにアレンジ

リー(Lee)とマーカウェア(MARKAWARE)、エディフィス(EDIFICE)のトリプルコラボレーションアイテムが、2022年5月27日(金)よりエディフィス各店などで発売される。

リーの名品デニムパンツ&定番オーバーオールをアップデート

リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真1

今回のコラボレーションで展開するのは、リーの名品として長年愛され続けるデニムパンツ「101-Z」と、オーバーオール「91-SB」をベースにした2型。それぞれ、マーカウェアのパターンファブリックでアップデートしている。

デニムパンツ「101-Z」

101-Z 29,700円
101-Z 29,700円

ジーンズは、国内でロープ染色したトルコ産オーガニックコットンを使用。センタークリースを施したマーカウェアの定番デニムパンツ「クリースパンツ」のシルエットを採用し、モダンな雰囲気に仕上げた。

101-Z 29,700円
101-Z 29,700円

また、グリッパージッパーやタブなどは、1950年代の「101-Z」のディテールを踏襲。さらに、腰のレザーパッチを二重にアレンジするなど、細部にまでこだわり抜いた1本となっている。

オーバーオール「91-SB」

オーバーオール(ネイビー) 40,700円
オーバーオール(ネイビー) 40,700円

オーバーオールは、滑らかな肌触りながら適度なハリ感があるオーガニックウールで作ったタイプライターの生地を採用。トリプルシームや背当て、BIBポケットといったリーのワークウェアに見られるディテールはそのまま継承しつつ、ゆったりとした腰回りから裾に向かって細くなっていくテーパードシルエットに仕立てている。

オーバーオール(ブラック) 40,700円
オーバーオール(ブラック) 40,700円

カラーは、白いステッチをアクセントに効かせたネイビーと、ブラックの2色展開となる。

【詳細】
リー×マーカウェア for エディフィス
発売日:2022年5月27日(金)
販売店舗:エディフィス各店、パーキング、エディフィス オンラインストア、マーカウェア オンラインサイト、リー オンラインストア
価格:
・101-Z 29,700円
・オーバーオール(ネイビー、ブラック) 40,700円
※101-Zは、5月25日(水)よりエディフィス各店、エディフィス オンラインストア、リー オンラインストアにて先行販売

Photos(16枚)

リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真1 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真2 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真3 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真4 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真5 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真6 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真7 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真8 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真9 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真10 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真11 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真12 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真13 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真14 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真15 リー(Lee), マーカウェア(MARKAWARE) 101-Z|写真16

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連店舗・取り扱い

ブランドプロフィール

関連用語