menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ビューティ   /  
  4. アイテム

HAKU2022年春スキンケア、“美白・UVケア”を同時に叶える薬用 日中美白美容液

HAKU(ハク)は、2022年春の新作スキンケア薬用 日中美白美容液「HAKU メラノフォーカス UV」を2022年1月21日(金)より発売する。

美白ケア&UVケアを同時に叶える「薬用 日中美白美容液」

「HAKU メラノフォーカス UV」45mL SPF50+・PA+++ 5,280円
「HAKU メラノフォーカス UV」45mL SPF50+・PA+++ 5,280円

HAKUの新作は、美白ケアとUVケアを同時に叶えてくれる“新感覚”の美容液だ。資生堂初の「新乳化技術(※1)」を採用することで、4MSK(※2)とm-トラネキサム酸1(※3)の2種類の美白有効成分を配合するとともに、SPF50+・PA+++でUVケアを叶えた。このため、光を浴びる日中も紫外線から肌を守りながら、美白ケアを可能にする。

トーンアップ効果で化粧下地にも

うれしいのは、美白ケアするだけでなく、肌にうるおいを与えてくれるところ。またトーンアップ効果で、明るく透明感のある肌に仕上げてくれるので、化粧下地としても使用可能だ。後からのせるファンデーションのノリをよくして、シミや色ムラも目立たせない。

テクスチャーはみずみずしく、肌にスーッとなじんでくれる。化粧水、美容液、乳液の後、朝のスキンケアステップのラストに取り入れるのがポイントだ。

【詳細】

HAKU 薬用 日中美白美容液(医薬部外品)「HAKU メラノフォーカス UV」45mL SPF50+・PA+++ 5,280円
発売日:2022年1月21日(金)
※発売日は、店舗によって異なる場合あり。

※1:新乳化技術:下記原料を組み合わせて応用した新乳化技術
ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、セバシン酸ジイソプロピル、低温焼成酸化亜鉛、含水ケイ酸、メチルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール
※2:4-メトキシサリチル酸カリウム塩
※3:トラネキサム酸

【問い合わせ先】
資生堂お客さま窓口
TEL:0120-81-4710(フリーダイヤル)

Photos(1枚)

HAKU2022年春スキンケア、“美白・UVケア”を同時に叶える薬用 日中美白美容液|写真1

Photos(1枚)

HAKU2022年春スキンケア、“美白・UVケア”を同時に叶える薬用 日中美白美容液|写真1

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール