menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 音楽   /  
  4. トピック

羊文学の新曲「マヨイガ」芦田愛菜主演のアニメ映画主題歌、最新EP『you love』に収録

羊文学の新曲「マヨイガ」が、2021年7月7日(水)に配信リリース。芦田愛菜主演のアニメ映画『岬のマヨイガ』の主題歌となる。

羊文学の新曲「マヨイガ」

「マヨイガ」ジャケット写真
「マヨイガ」ジャケット写真

羊文学は、ボーカル・ギターの塩塚モエカ、ベースの河西ゆりか、ドラムのフクダヒロアからなるオルナティブロックバンド。2021年は、「フジロックフェスティバル '21」に出演予定、東京・名古屋・大阪3都市を回るライブツアー「Tour 2021”Hidden Place”」も開催予定となっている注目のバンドだ。

アニメ映画『岬のマヨイガ』主題歌に

アニメ映画『岬のマヨイガ』主題歌に

そんな羊文学の新曲「マヨイガ」は、アニメ映画『岬のマヨイガ』の主題歌として書き下ろしたもの。映画は柏葉幸子の小説「岬のマヨイガ」をアニメ化するもので、懐かしくてすこしふしぎな伝説の家《マヨイガ》を舞台とした心あたたまるストーリーを描く。主人公である17歳の少女・ユイ役を芦田愛菜、ふしぎなおばあちゃん・キワさん役を大竹しのぶが務めることでも話題だ。

ミュージックビデオも公開

「マヨイガ」のミュージックビデオも公開。監督は、メンバーとも交流のある写真家の嶌村吉祥丸が務めており、羊文学の新たな一面を引き出している。楽曲に寄り添った美しいラストシーンに注目だ。

羊文学の塩塚モエカは、映画『岬のマヨイガ』主題歌を担当するにあたり、下記の通りコメントしている。

塩塚モエカ コメント全文

羊文学 マヨイガ you love|写真1

主題歌「マヨイガ」に込めたのは、ユイとひよりの幸せを願う気持ちです。おばあちゃんやマヨイガに出会う前の辛い日々を頑張って生きた抜いた二人に、これからの日々の美しさ、優しさにたくさん触れて、素敵な大人になってほしい。そう思って作曲しました。

どんな形であれ「帰る場所」、即ち、自分を肯定してくれる場所があるということは、とても暖かいことです。そしてこの時代を生きるために、なくてはならないことだと思います。それが家族とは別の誰かの元かもしれないし、自分の心の中かもしれないし、音楽や芸術かもしれない。私自身や、私の音楽も誰かのそういう場所になれたらいいと思います。

最新EP『you love』もCD発売

なお、新曲「マヨイガ」は、羊文学の最新EP『you love』にも収録予定となっている。

【詳細】
羊文学 新曲「マヨイガ」
配信日:2021年7月7日(水)
作詞・作曲:塩塚モエカ
編曲:羊文学
※8月25日(水)発売の最新EP『you love』に収録。

Photos(3枚)

羊文学 マヨイガ you love|写真1 羊文学 マヨイガ you love|写真2 羊文学 マヨイガ you love|写真3

Photos(3枚)

羊文学 マヨイガ you love|写真1 羊文学 マヨイガ you love|写真2 羊文学 マヨイガ you love|写真3

キーワードから探す