menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. コレクション

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性

ケンゾー(KENZO)は2021年春夏メンズコレクションを発表した。

“ミツバチと養蜂家”に世情を重ねて

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真13

今季のケンゾーのインスピレーション源の一つとなったが、“ミツバチ”と“養蜂家”。互いに密接した関係性でありながら、養蜂家は防具服を纏い、ミツバチと一定以上の距離を取る。そんな両者のリレーションに現代の世情を重ね、フェリペ・オリヴェイラ・バプティスタは洋服の上で物語を紡ぐ。

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真3

養蜂家の防護服のようなヘッドピースを被ったモデルたちが着るのは、アウトドアやワークシーンの要素を反映した服たちが散見される。ジャケットやシャツには、複数のポケット、ボディと一体化したポーチといった機能性を伺わせるディテールを散りばめている。

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真8

デニム素材のファスナーと多重生地で複雑に構築したパンツ、腰に巻きつけたニットアイテムはコレクションの中でもアイキャッチな要素。作業着のエプロンや前掛けを想起させるその様相は、エッジィなスタイリングポイントとして機能する。

“泣いている花”の哀しみと強さ

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真4

そして、今季のコレクションにおけるキーモチーフとなっているのが、滲んだ花模様だ。「世界は泣いている。」と世界の情勢を憂うバティスタは、まるで花が泣いているかようなデジタル加工を施したパターンをコレクションの中で多用した。

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真16

それらのパターンから感じるのは、哀愁と強かさ。哀しみを伴っても、美しい色彩は変わらず、服を華やかに彩る。暗い時代の先にある希望や夢、辛い経験を乗り越えることによって得られる成長や強さ。様々なメッセージが込められたモチーフは、ランウェイの上で強い存在感を放っていた。

Photos(16枚)

ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真1 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真2 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真3 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真4 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真5 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真6 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真7 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真8 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真9 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真10 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真11 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真12 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真13 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真14 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真15 ケンゾー 2021年春夏メンズコレクション、ミツバチと養蜂家の関係性|写真16

関連ニュース

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語