menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック

LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供

ロサンゼルス発のカフェ「アースカフェ(UrthCaffé)」が、新業態となるテイクアウト専門コーヒースタンドを、11月1日(金)に開業する渋谷スクランブルスクエア内にオープンする。

LA発の人気カフェが渋谷に!テイクアウト専門の新業態で

LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真2

「アースカフェ」は、“人にやさしく、地球にやさしく”をモットーにしたオーガニックコーヒーを取り扱うカフェ。国内では代官山や表参道などに店舗を構え、化学肥料・科学物質を一切使用していないオーガニック栽培で育てたコーヒー豆を材料としたオーガニックコーヒーや、丁寧に手摘みした無農薬の紅茶などをカジュアルに提供している。

※イメージ
※イメージ

そんな「アースカフェ」が渋谷スクランブルスクエアに登場。コーヒーや紅茶はもちろん、“ボバ(=タピオカ)”を使ったドリンクなどを気軽に楽しめるテイクアウト専門店として営業する。

渋谷スクランブルスクエア店限定「ミックスベリーボバ」

ミックスベリーボバ 681円(税込)
ミックスベリーボバ 681円(税込)

また、渋谷スクランブルスクエア店限定のメニューとして、ラズベリーミルクに4種のベリーコンフィチュールをミックスした「ミックスベリーボバ」が登場。ラズベリーの香り、ミックスベリーの果肉感、“ボバ”のもちもちとした食感が絶妙なハーモニーを奏でる。ストロベリーホイップとラズベリークランチを乗せた贅沢なビジュアルも特徴だ。

オリジナルグッズも販売

LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真4

さらに店頭では、ドリンクメニューの他にもオリジナルグッズを販売。トートバッグやタンブラー、ポーチ、クリアファイルなどを用意する。なお、パープルのポーチは、限定メニュー「ミックベリーボバ」から着想した渋谷スクランブルスクエア店限定のアイテムとなっている。

【詳細】
アースカフェ 渋谷スクランブルスクエア店
オープン日:2019年11月1日(金)
営業時間:10:00~21:00
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 地下2階 フードショーエッジ内

<メニュー例>
・本日のコーヒー S 373円/M 423円/L 521円
・アイスコーヒー M 481円/L 579円
・エスプレッソ シングル 384円/ダブル 432円
・カフェラテ ホット 579円/コールド619円
・オーガニック グリーンティー エスプレッソ ホット 481円
・カフェ グラニータ ラージ 708円
・スムージー レギュラー 681円/ラージ 881円
・ミックスベリーボバ(渋谷スクランブルスクエア店限定) 681円
※価格はすべて税込み。

Photos(7枚)

LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真1 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真2 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真3 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真4 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真5 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真6 LA発「アースカフェ」新業態のコーヒースタンドが渋谷に、タピオカドリンクも提供|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

商業施設・エリア

関連用語