ホーム > ニュース > ファッション > アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物

アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物

アンリアレイジ(ANREALAGE)は、トヨタ車体とコラボレーションを実施。トヨタ車体の小型モビリティにアンリアレイジのデザインをプラスしたコンセプトモデル「ワンダー・カプセル・コンセプト(WONDER-CAPSULE CONCEPT)」が、「第45回東京モーターショー2017」に参考出展車として出展される。会期は2017年10月28日(土)から11月5日(日)まで。

「ワンダー・カプセル・コンセプト」は、キュービックシルエットが特徴的な、2人乗りの超小型カプセルモビリティ。カーシェアリングやライドシェアリングの時代を想定し、シェアリングの機能性、利便性を備えた、誰もが気軽に移動を楽しむことが出来る乗り物だ。

コラボレーションモデルは、フロント・ウィンドウを支える支柱の部分に特殊なフィルムを使用。フラッシュライトが当たるとシルバーのフィルムから「WONDER-CAPSULE CONCEPT」の文字が浮かび上がる。また、シートとドアトリムの表皮には、UVライトが当たると白からカラフルな柄が浮かび上がる仕様のテキスタイルを使っている。

シートとドアトリムに浮かび上がる柄は、「ワンダー・カプセル・コンセプト」のシルエットに着想を得たキューブ柄。まるで光が反射するかのように、そのキューブ柄をトライアングルやサークル模様に展開させている。異なる価値が反射し合いながら共存する柄は、多様な価値観が混ざり合う様子を表現。多様な価値観を乗せて、光の反射のごとく多方面へ拡散し続けるように、という未来への願いが込められている。

また、「東京モーターショー」のトヨタ車体ブースにて、「ワンダー・カプセル・コンセプト」を担当するキャストの衣裳も、アンリアレイジが手掛ける。


【詳細】
アンリアレイジ×トヨタ車体 ワンダー・カプセル・コンセプト
全長:2,500mm
全幅:1,300mm
全高:1,600mm
乗車定員:2人
■第45回東京モーターショー2017
日時:10月28日(土)~11月5日(日) 一般公開日 10:00~20:00(月~土曜日※祝日含む)、10:00~18:00(日曜日)
場所:東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像1
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像2
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像3
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像4
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像5
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像6
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像7
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像8
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像9
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像10
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像11
アンリアレイジ×トヨタ車体「ワンダー・カプセル・コンセプト」キューブ柄反射シートのカプセル型乗り物 画像12

ニュースデータ

日時:2017-10-13 20:20