ホーム > ニュース > ライフスタイル・カルチャー > 星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録

星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録

写真家・星野藍の廃墟写真集『幽幻廃墟』が、2017年9月1日(金)に発売される。

世界各地の多数の廃墟が収録されている本書の中でも特にその存在感を放つのが、1986年にソ連崩壊の遠因とも言われる、チェルノブイリ原子力発電所事故が発生したウクライナ。事故の負の遺産を引き継いだウクライナには、まるごと廃墟と化した都市が存在しており、病院・遊園地・冷却塔・電波塔(ミサイルレーダー用)など、本書にも様々な廃墟が写し出されている。

 

また、ソ連崩壊に伴う民族独立運動の末に設立された“未承認国家”をフィーチャーしている事にも注目したい。ジョージア(グルジア)から独立したアブハジア共和国や、アゼルバイジャンから独立したナゴルノ=カラバフ共和国など、国際的には未だに独立を認められていない“未承認国家”には今も紛争の爪痕が残っており、本書に写し出されている廃墟の数々もそれを物語っている。

そのほか、ナヒチェバン自治共和国(アゼルバイジャンの飛び地)、アルメニア、ルーマニア、トルコなどの黒海沿岸諸国から、中国、韓国、日本などの東アジアまで、写真家・星野藍が無二の風景を求めて訪れた廃墟の数々を紹介している。

【書籍情報】
星野藍 廃墟写真集『幽幻廃墟』
発売日:2017年9月1日(金)
価格:2,000円+税
仕様:A4判変型(タテ240×ヨコ190mm)、ソフトカバー、144ページ(フルカラー)

【問い合わせ先】
株式会社三才ブックス
TEL:03-3255-7995

Photo Gallery

写真をクリックすると拡大写真を見ることができます

星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像1
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像2
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像3
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像4
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像5
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像6
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像7
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像8
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像9
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像10
星野藍の写真集『幽幻廃墟』“未承認国家”から日本まで、世界各地の廃墟を収録 画像11

ニュースデータ

日時:2017-08-31 09:45