menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. トピック

エルメネジルド ゼニアとジラール・ペルゴのソーウインドが ウォッチでタッグ!パートナーシップを発表

エルメネジルド ゼニア グループCEOのエルメネジルド・ゼニアと、ジラール・ペルゴおよびジャンリシャールブランドを率いるソーウインドグループのオーナー兼CEOであるルイジ(ジーノ)・マカルーソは、エルメネジルド ゼニア ウォッチのデザインと製造に関するパートナーシップを発表した。

エルメネジルド ゼニア ウォッチ コレクションが、2011年より、全世界の旗艦店のみで販売される。

パートナーシップにより、エルメネジルド ゼニア グループは、ソーウインドグループの時計デザインや製造、サービスに関するノウハウを活用し、スイス高級時計製造に関わる技術と品質の特徴を同じものとする、エルメネジルド ゼニア ブランドの伝統、スタイル、価値観を反映させる。製作はスイスに限定し、独自デザインによるエルメネジルド ゼニアのウォッチコレクションを開発する。

ファッションと高級時計という、一見異なるようでありながらも、ともに完璧さをつねに求め、世界でも傑出した専門技術に精通する2つの分野が、今回のパートナーシップにより結合する。

エルメネジルド ゼニア グループとソーウインドグループは、エルメネジルド ゼニア創業100周年を記念し、ジラール・ペルゴの協力で製作された限定ウォッチにて成功を収めていた。(詳細はジラール・ペルゴが制作、エルメネジルド ゼニア創業100周年限定ウォッチにて)

エルメネジルド ゼニア グループCEO のエルメネジルド・ゼニア氏は、「創業100周年を記念し、ジラール・ペルゴの協力で製作された限定ウォッチが成功を収めた後、自然な流れは、我々のパ-トナーシップを強化し、新たな冒険に乗り出すことでした。」と言及し、一方、ソーウインド グループCEOのルイジ・マカルーソ氏は、「 私たちにとって、ファッションの分野とともに仕事をすることは、大変得るところの多い経験となると確信しています。驚くべき表現方法の重要性とイタリアのノウハウ、そしてスイス高級時計の製造に関わる独自性と卓越性が見事に融合するのです。」と語っている。

Photos(1枚)

エルメネジルド ゼニアとジラール・ペルゴのソーウインドが ウォッチでタッグ!パートナーシップを発表|写真1

Photos(1枚)

エルメネジルド ゼニアとジラール・ペルゴのソーウインドが ウォッチでタッグ!パートナーシップを発表|写真1

キーワードから探す

ブランドプロフィール