fashionpress[ファッションプレス]

fashionpress x fashionpress instagram 検索
menu

fashionpress[ファッションプレス]

share_icon
  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 映画   /  
  4. トピック

映画『ウルフズ』ブラッド・ピット&ジョージ・クルーニーが共演、裏社会の仕事人を描くクライムアクション

映画『ウルフズ』が2024年9月20日(日)に公開される。主演はブラッド・ピットとジョージ・クルーニー。

裏社会で生きる“もみ消し屋=フィクサー”を描いた痛快アクション

『ウルフズ』場面カット|写真1

映画『ウルフズ』は、裏社会で暗躍するヤバい事件のもみ消し屋=通称フィクサーが、1つの事件をきっかけにトラブルに巻き込まれ、嫌々ながらもタッグを組んで得体の知れない組織と対峙していく痛快クライムアクションだ。

“1匹オオカミ”のフィクサーがまさかの共闘?!

単独行動で暗躍してきた“1匹オオカミ”のフィクサーとフィクサーが、まさかのダブルブッキングにより同じ事件の現場で遭遇。嫌々手を組むこととなるが、慣れないタッグでターゲットの始末にてこづってしまい、予想外のトラブルが次々と勃発する。さらに行動をしていくにつれ、得体の知れない組織の犯罪に巻き込まれていくことに。ブラックユーモア光る展開とド派手なアクション、アンモラルな2人のフィクサーが織りなす予想もつかないストーリーに注目だ。

ブラッド・ピット&ジョージ・クルーニーが共演

主演を務めるのは、ヒット作『オーシャンズ』シリーズでも共演を果たしたジョージ・クルーニーとブラッド・ピット。名実ともにハリウッドを牽引するトップスター2人が、裏社会を舞台に最強のパートナーとなり、共闘を繰り広げる。

監督はジョン・ワッツ

監督は、2015年に公開されたスリラー映画『コップ・カー』で注目を集め、2017年にはトム・ホランドが主演を務める『スパイダーマン:ホームカミング』の監督に抜擢されたジョン・ワッツ。2023年には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が公開されている。

映画『ウルフズ』あらすじ

物語は、助けを乞う依頼者からの1本の電話から始まる。ジョージ・クルーニー演じる裏社会の暗躍者・敏腕フィクサーが依頼者のいる部屋に現れ、とある男を始末するよう頼まれる。いつものように“ヤバい事件”の後始末に取り掛かかろうとすると、軽快なノックとともにブラッド・ピット演じるもう一人の敏腕フィクサーが登場。なんと、彼も同事件の依頼を受けていたのだった。

“絶対に存在を知られてはいけない”フィクサー同士のまさかのダブルブッキングに困惑するも、これまで一匹オオカミのように単独で行動してきたことから、互いに「奴とは組まない」と相容れない様子の2人。 渋々2人でターゲットの青年を始末するが、なんと死体は生きていて逃亡!その後も次々と想定外のことが起こり、慣れないタッグでターゲットの始末に手こずるフィクサーの2人。逃げ続けるターゲットと3人で行動をしていくにつれ、得体の知れない組織の犯罪に巻き込まれていく…!

【作品詳細】
映画『ウルフズ』
公開日:2024年9月20日(日)※予定
監督・脚本:ジョン・ワッツ
出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、エイミー・ライアン、オースティン・エイブラムス、プールナ・ジャガンナターン
原題:WOLFS

Photos(1枚)

『ウルフズ』場面カット|写真1

Photos(1枚)

『ウルフズ』場面カット|写真1

キーワードから探す