HARDY NOIR

アルディー ノアール

ブランドのはじまり

アルディー ノアール (HARDY NOIR)は、2015年に株式会社ベイクルーズグループの社内で開催された「スタートアップキャンプ」(社員からの新事業提案制度)において事業化が決定。第一期に決定した事業は全3案件、アルディー ノアール は唯一のファッションブランド。

アルディー ノアールについて

アルディー ノアール(HARDY NOIR)は2016年10月にベイクルーズ(BAYCREW'S))から新たに提案された日本のレディースブランド。

アルディー ノアールはキーワードに「ブラックで女性は美しくなる」を掲げる。“黒”は大人の女性をより美しく見せるために欠かせない色の一つであると考え、カジュアルからフォーマルまで、さまざまなシーンでファッションを楽しみたいという女性へ向けて本当に求めている「もの」の価値を発信していくことをブランドコンセプトとしている。

ワンピース(ドレス)を中心に日常的にに着こなせるセットアップや、 人生の大切なシーンに着られるドレス、 冠婚葬祭のフォーマルなど様々なアイテムを展開。アルディー ノアールは、生活のあらゆる場面で、 妥協しないファッションとしての“ブラック”を提案する。 価格帯はワンピース 32,000円から、セットアップ 40,000円から、ジャケット 32,000円から。

ベイクルーズは、他にジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)、イエナ(IENA)、スピック&スパン(Spick & Span)、エディフィス(EDIFICE)などを展開している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://hardynoir.jp/

Data - アルディー ノアールの関連データ

用語: SPA セットアップ ブランド: イエナ エディフィス ジャーナルスタンダード スピック&スパン セット

ブランド・デザイナー紹介