menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ルームサンマルロク コンテンポラリー

room306 CONTEMPORARYルームサンマルロク コンテンポラリー

ブランドのはじまり

2015年にディレクターの岡田美季がECサイトをメインにオリジナルセレクトショップ「ルームサンマルロク コンテンポラリー(room306 CONTEMPORARY)」を立ち上げる。

ルームサンマルロク コンテンポラリーについて

ルームサンマルロク コンテンポラリー(room306 CONTEMPORARY)は岡田美季が立ち上げた日本のウィメンズファッションブランド。ディレクターは岡田美季が務める。主にブランド公式のECサイトで販売をしている。

ブランドの名前でもあるコンテンポラリー(Contemporary)はラテン語で「時代を共にする(con-+tempus 「時間」)」 時代の流れを取り入れた現代的な感覚のこと。 トレンドスタイルやカラーを取り入れつつも、ジャンルレスに「時代感を取り入れた現代的な感覚」を提案している。

アイテムは、ウェアから水着、アクセサリー、雑貨などのオリジナルから、パリ、ニューヨーク、オーストラリアのセレクトブランドまで、幅広く展開。

2015年4月、 阪急百貨店うめだ本店で期間限定ストアをオープン。

2015月5月、東京 代官山にて期間限定ストアをオープン。

■ディレクターについて
岡田美季は、茨城県出身。1989年2月25日に生まれ。ファッションブランド「リゼクシー(RESEXXY)」やファッション雑誌「ブレンダ(BLENDA)」でモデルを経験。

2015年より、自身のブランド「ルームサンマルロク コンテンポラリー」をスタート。

公式サイト

http://room306contemporary.com/

関連用語

スケジュール

「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
12月20日(木)~2019年2月16日(土)開催
「華やぐ着物 大正、昭和の文様表現」文化学園服飾博物館で - 大正~昭和を生きた女性の“おしゃれ”
ナイキ“駅伝”着想のランニングシューズ5型、ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニットなど
12月20日(木)発売
ナイキ“駅伝”着想のランニングシューズ5型、ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニットなど
「あまおう」や「とちおとめ」など人気苺ブランド&ブラジル産マンゴー食べ放題、アクアシティお台場で
12月20日(木)開催
「あまおう」や「とちおとめ」など人気苺ブランド&ブラジル産マンゴー食べ放題、アクアシティお台場で
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る