Terry Richardson

テリー・リチャードソン

テリー・リチャードソンについて

テリー・リチャードソン(Terry Richardson)はアメリカのファッション・フォトグラファー。

1965年生まれ。ニューヨーク在住。ハリウッドで育ち高校時代から写真を撮り始める。彼の作品は様々なメディアで取り上げられているが、主な出版物に「Terryworld」 (タッシェン社) 「Mom & Dad」(モレル・ブックス)「Lady Gaga X Terry Richardson」(グランドセントラル出版社)がある。主なコマーシャル・プロジェクトに グッチミュウミュウクロエマーク ジェイコブスイヴ・サンローラントム フォードといったクライアントを持つ。

彼はリンジー・ローハンからオバマ大統領まで幅広い著名人のポートレートを撮る事でも有名。作品は「French Vogue,」「British Vogue,」「i-D」「GQ」「Harper's Bazaar」「Purple」といった雑誌媒体でも見る事が出来る。

展覧会もダイチ・プロジェクト(NY)、ハーフ・ギャラリー(NY)、ラフォーレ・ミュージアム(東京)、OHWOW(ロサンゼルス)などで開催。この他にもミュージック・ビデオを制作。シュプリームの広告撮影では初めてレディー・ガガとのコラボレーションを果たす。

スケーター、ストリート・フォトグラファーでありながらファッション・フォトグラファーとして世界的人気を誇るリチャードソン。彼のブログの読者数も世界的。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介