BARACUTA

バラクータ

ブランドのはじまり

1937年、ジョン・ミラー(John Miller)とアイザック・ミラー(Isaac Miller)の兄弟がバラクータを設立。

バラクータについて

「バラクータ(BARACUTA)」はイギリスのファッションブランド。1937年、ジョン・ミラー(John Miller)とアイザック・ミラー(Isaac Miller)の兄弟が、イギリス・マンチェスター郊外に工場を設立。そこで世界初のハリントンジャケットを作る。このバラクータのハリントンジャケット「G9」は、防水加工を施されたコットンを素材とし、ラグランスリーブ、リブニットが特徴。翌1938年にはフレーザー・タータンチェックを使用することを許可され、採用する。

バラクータのハリントンジャケットはエルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラ、スティーブ・マックイーン、イギー・ポップ、デビッド・ボウイ、そしてザ・クラッシュなど多くのスターたちが着用したことで知られている。今でもオアシスのリアム・ギャラガーやダニエル・クレイグなどが着用している。

2004年、バラクータの功績が認められ、イギリス・ファッション・エキスポート・アワードを受賞。

2006年、新しい細身のシルエットの「G9」である「Vintage G9」が発売される。

2007年、ブランド設立から70周年を迎え、70周年記念のスペシャルモデルの「G9」を発表。これは、スティーブ・マックイーン、エルヴィス・プレスリー、フランク・シナトラの3人をモチーフにしたもの。

なおハリントンジャケットは、バラクータ以外にもイヴ・サンローランラルフ ローレンブルックスブラザーズ、ベン シャーマンフレッドペリーラコステなど多くのブランドが制作している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.baracuta.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

バラクータ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介