SCANNER

スキャナー

ブランドのはじまり

2000年、「SCANNER(スキャナー)」の展開がスタート。現在、ブランド活動は終了している可能性が高い。

スキャナーについて

1995年、代官山にセレクトショップ「Watchout」を設立。2000年、オリジナルアイテムを展開するために「SCANNER(スキャナー)」をスタート。

ブランド名の「SCANNER」とは常に進化するストリートの動きや様々なカルチャーを読み取り、洋服という形で表現するという意味が込められている。スキャナーは、「ベーシック+α」を基本コンセプトとし定番のアイテムにもスキャナー独特の「あそび」や「ひねり」を加えている。

2001年、ショップ「Watchout FIRM」を恵比寿にオープン。「Watchout FIRM」ではスキャナー以外に他ブランドのアイテムを取り扱っている。「Watchout FIRM」は後に千葉に移転。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介