ホーム > ファッション用語集 > 柄・モチーフ > アラン模様:Aran pattern

アラン模様:Aran pattern

解説:アラン模様について

アラン模様とはニットの模様の1つ。アイルランドのアラン諸島を発祥としている。フィッシャーマンズセーターの編み方で、漁に使うロープや命綱をイメージした縄状の編み方が特徴。漁師に必要な、防水や防寒性が考慮されている。

アイテムとしてはアランニット、アランセーターと呼ばれる。

News - 用語「アラン模様」が使われているニュース

トーキングアバウト ジ アブストラクション 2014-15年秋冬コレクション

トーキングアバウト ジ アブストラクション 2014-15年秋冬コレクション

…ムなどが展開された。 その他にも、アラン模様などの様々なニットをつぎはぎしたトップスや、カーキ…

トップマン×ジェームス・ロング、ニットウェアの限定コレクション発表

トップマン×ジェームス・ロング、ニットウェアの限定コレクション発表

…ポリシーを実現した。 網目の粗いアラン模様や多色を使用したタータンチェック、ダブルリブになっ…