menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   素材   >   シープスキン: sheep skin

シープスキンsheep skin

シープスキンについて

特に羊の毛をつけたまま仕上げた羊の皮、または羊のなめし(腐敗や劣化から防ぐ加工技術)革。羊の種類は多いため、それらの総称としてシープスキンと呼ぶ。 子羊革のラムスキンやシアリングにも見られるように、シープスキンの特徴はダブル・フェース使いが可能なこと。

Newsシープスキンの関連ニュース

…eahSlide)」は、リアルファーのシープスキンを採用したアッパーと、プラットフォーム型のアウトソ…
…の「フラッフィー」は、ふんわりと柔らかいシープスキンのインソールを採用した遊び心のあるビーチサンダル。…
…と鮮やかに咲き誇る花々の色彩を表現した。シープスキンの「クラシックブーツ」やスリッパ「コケット」には、…

Brandsシープスキンの関連ブランド

ロシャス

...コンとなった。その他、フェミニンなデザインも特徴的で、カラフルな色使い、リボンやチュールなどの装飾、シープスキンを利用したコレクションが目だった。

マルセル・ロシャスは革新的なアイデアでオートクチ...

クラークス

...リートという街で設立された。現在もクラークスはストリートに本社を置いている。

創業当初は毛付きシープスキンのスリッパを生産。その後、履きやすさと快適さを追求し続けカジュアルシューズやコンフォートシ...

アグ

1978年、オーストラリア出身のブライアン・スミスが、シープスキンのブーツをアメリカへ持ち込み販売する。ニューヨークではあまり評判にならなかったが、カリフォルニアのサーファーたちに向けて販売することで人...

スピワック

...saac Spiewak)がブルックリンで創業。

それまでアイザック・スピワックは路上で自作のシープスキンのヴェストを販売していた。このヴェストはニューヨークの港湾労働者たちが購入した。

2...

エミュー オーストラリア

エミュー オーストラリア(EMU Australia)はオーストラリア発祥のシープスキンブーツを中心に展開するファッションブランド。アパレルも展開している。

全身となる会社ジャクソン社を1948年...

クレール ビビエ

...スタイリッシュさと機能性の両方を兼ね揃えたパソコンケースはないものか」、と考えたこと。

素材はシープスキンやヌバック、スエードなどの上質な革を使用。クラシックな形と現代的なディテールが融合したデザ...

アンノウン

アンノウン(UNKNOWN)はイギリスのファッションブランド。シープスキンに特化したコレクションをデザインするCHEY社のレーベル。

クラシックな美しさと、洗練されたハイファッションのバランスを保...

関連用語

ピックアップ

「ビーントゥバー」カカオ豆からチョコレートまで一貫するこだわりショコラの数々
「ビーントゥバー」カカオ豆からチョコレートまで一貫するこだわりショコラの数々
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
人気メイクブランドの「リップバーム」濃厚&やわらか質感で潤いリップを叶える
人気メイクブランドの「リップバーム」濃厚&やわらか質感で潤いリップを叶える
日本の夏祭り2018 <北日本エリア>関東オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
日本の夏祭り2018 <北日本エリア>関東オススメおでかけスポット、都内で楽しめる阿波踊りや夜店も
ピンク色のガーデンプール「マム ビーチクラブ」でロゼ シャンパンを楽しもう
6月23日(土)~9月30日(日)開催
ピンク色のガーデンプール「マム ビーチクラブ」でロゼ シャンパンを楽しもう