menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. アイテム

ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル

英国のオーディオ・電子機器ブランド「ナッシング(Nothing)」から、イヤフォン「ナッシング イヤー(Nothing Ear)」シリーズの新型モデル「スティック(stick)」が登場。2022年10月29日(土)より一部店舗で先行発売、その後11月10日(木)より一般発売される。

スケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」スティック型ケースの新作

「Nothing Ear (stick)」16,800円
「Nothing Ear (stick)」16,800円

内部の基盤や構造が垣間見れるスタイリッシュなスケルトンデザインで、瞬く間に人気イヤフォンの仲間入りを果たした「ナッシング イヤー」。その新作となる本モデルは、コスメをモチーフにした円筒形のスティックケースを採用した、ハーフインイヤー型の新型ワイヤレスイヤフォンだ。

リップスティックをモチーフにしたケース

ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真2

象徴的なスティック型ケースのモチーフとなったのは、リップスティックだ。「ナッシング イヤー」の象徴となっているスケルトン構造はそのままに、ケースをツイストさせることでケースを開く、ユニークで機能的なギミックを搭載している。

羽のように軽い感覚と力強いサウンド

ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真4

サウンド面では、業界最高水準のカスタム・ダイナミックドライバーを採用することで、小型で快適な装着感を保持しつつ、豊かな深みとクリアな高音、そして忠実なディテールを実現。1つのイヤーバッドはわずか4.4gと軽量ながら、最大7時間の再生時間(ケースで22時間分の充電が可能)に対応。羽のように軽い感覚と、力強いサウンドを両立させたモデルとなっている。

ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真5

また、臨場感あふれるサウンドが失われないよう、スマートソフトウェアでユーザー固有の外耳道の形状やイヤーバッドの装着感を測定。装着中に失われる低音の量を検知し、イコライザーのカーブを自動的に最適なレベルにチューニングしてくれるという。

高精度のジェスチャー操作を可能にするプレスコントロールは、それぞれのイヤーバッドに配置。楽曲の再生や一時停止、スキップ、音声アシストの起動、音量調整などを、イヤーバッドのステムを押すだけで行うことができる。

商品情報

「Nothing Ear (stick)」
発売日:
・2022年10月29日(土)11:00〜 キス トーキョー二子玉川 蔦屋家電、ナッシング公式オンラインストアにて数量限定で先行発売
・2022年11月10日(木)〜 一般発売
価格:16,800円

Photos(7枚)

ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真1 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真2 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真3 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真4 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真5 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真6 ナッシングのスケルトンイヤフォン「ナッシング イヤー」にスティック型ケースの新作モデル|写真7

Photos(7枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

商業施設・エリア

関連用語