menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. グルメ   /  
  4. トピック   /  
  5. [PR]

ドレスやお城など“ドイツ”モチーフが煌めくチョコクランチ缶、展覧会「ピカソとその時代」×青山デカーボ

低糖質スイーツ・青山デカーボ(Aoyama decarbo)から東京・国立西洋美術館で開催される展覧会「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展」とコラボレーションしたスイーツ「ドイツ缶」が登場。2022年10月8日(土)より国立西洋美術館内の展覧会特設ショップなどで販売される。

展覧会「ピカソとその時代」とコラボした“ドイツ缶”

「ドイツ缶」1,188円
「ドイツ缶」1,188円

「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展」は、ドイツ生まれの美術商 ハインツ・ベルクグリューンによる世界有数の個人コレクションを紹介する展覧会。会場では彼が敬愛した同時代の4人の芸術家、パブロ・ピカソ、パウル・クレー、アンリ・マティス、アルベルト・ジャコメッティを中心に、20世紀美術の作品108点が展示される。

「ドイツ缶」1,188円
「ドイツ缶」1,188円

グルテンフリー&低糖質の焼き菓子やチョコレートを展開するヘルシースイーツ専門店「青山デカーボ」から新登場する「ドイツ缶」は、そんな珠玉の名品が一堂に揃う展覧会とコラボレーションした特別なお菓子缶だ。

“アップルシナモン”や”いちごチーズ”のチョコクランチ

青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真3

「ドイツ缶」は、その名の通り“ドイツらしさ”が随所に散りばめられているのが特徴。缶の中に詰め合わせたチョコレートクランチは、ドイツのマーケットに漂うシナモンの香りを閉じ込めた“アップルシナモン”と、甘いドイツのいちごで作ったチーズケーキを思わせる“いちごチーズ”の2種のフレーバーを用意。小麦粉の代わりに大豆パフや食物繊維、砂糖の代わりに植物由来の素材を使用し、優しい味わいに仕上げている。

民族衣装やドイツビールをデザイン

「ドイツ缶」1,188円
「ドイツ缶」1,188円

缶には、大輪の花々が咲く民族衣装や、宝石のようにキラキラと輝くドイツビールをはじめ、お城や家、車などのモチーフをデザイン。また、民族衣装の刺繍やビールの泡を細かなエンボス加工で再現したり、蓋の黒と側面の赤×黄色のラインでドイツ国旗を表現したりと、細部に至るまでこだわりが詰め込まれているのも魅力的だ。

【詳細】
青山デカーボ×「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展」
発売日:2022年10月8日(土)
場所:国立西洋美術館内の展覧会特設ショップなど
住所:東京都台東区上野公園7-7
商品:「ドイツ缶」1,188円
青山デカーボ公式サイト:https://www.aoyama-decarbo.com

■展覧会「ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展」
会期:2022年10月8日(土)~2023年1月22日(日)
会場:国立西洋美術館
日時指定制。詳細は公式サイトへ
展覧会公式サイト:https://picasso-and-his-time.jp

Photos(10枚)

青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真1 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真2 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真3 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真4 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真5 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真6 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真7 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真8 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真9 青山デカーボ(Aoyama decarbo) ピカソとその時代|写真10

Photos(10枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール

関連用語