menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ビューティ   /  
  4. アイテム

ゲラン人気香水「シャリマー」に新作、“まるで塩キャラメル×チョコの香り”芳醇なトンカビーンが主役

ゲラン(GUERLAIN)を代表するフレグランス「シャリマー」から、新作「シャリマー ミレジム トンカ」が登場。2022年10月1日(土)より一部限定店舗にて発売される。

ゲランの伝説のフレグランス「シャリマー」

「シャリマー ミレジム トンカ」50mL 14,960円
「シャリマー ミレジム トンカ」50mL 14,960円

「シャリマー」とは、1925年に世界初のオリエンタル フレグランスとして、ゲラン3代目調香師 ジャック・ゲランが生み出したメゾンの名香。その魅惑的かつ洗練された香りで、時代を超えた今なお愛され続けているが、今回そんな「シャリマー」から、新作「シャリマー ミレジム トンカ」が誕生する。

トンカビーンを主役に

「シャリマー ミレジム トンカ」50mL 14,960円
「シャリマー ミレジム トンカ」50mL 14,960円

新たな香りのシンボルとなるのは、ゲランが愛してやまない6つの香りの素材<ゲルリナーデ>の1つである“トンカビーン”。塩キャラメルとなめらかなチョコのような芳醇なファセットを持つ、特別なトンカビーンを主役にしたアンバリーな香りを描き出す。

トップノートの幕明けは、爽やかなベルガモットと、ほろ苦いアーモンド。続くハートノートでは、ローズ アブソリュートとパウダリーなアイリスのフローラルノートが重なり、さらにフレッシュなジャスミンサンバックのヴェールが包み込む。ラストはトンカビーンに、「シャリマー」を象徴する甘美なバニラプ ラニフォリア チンキをコンビネーション。ややマニッシュな側面を持ちながら、温かみのある洗練された香り立ちを叶えてくれる。

オリジナルボトルにオマージュを

ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真4

ボトルデザインは、1925年に発表された「シャリマー」のオリジナルボトルにオマージュを捧げて。“シャリマー庭園の噴水”がインスピレーションの源となったボトルデザインはそのままに、「シャリマー」の象徴として有名なコウモリ型のラベルを、トンカビーンの色でもある黒で仕上げているのが特徴だ。

【詳細】
「シャリマー ミレジム トンカ」50mL 14,960円
発売日:2022年10月1日(土)一部限定店舗発売
※公式オンラインブティックでは10月4日(火)発売。

【問い合わせ先】
ゲランお客様窓口
TEL:0120-140-677

Photos(4枚)

ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真1 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真2 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真3 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真4

Photos(4枚)

ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真1 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真2 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真3 ゲラン(GUERLAIN) シャリマー|写真4

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語