menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 音楽   /  
  4. イベント

ACIDMAN主催の音楽フェス「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022」埼玉で、ミスチルやback number

ACIDMAN(アシッドマン)主催の音楽フェス「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022(SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022)」が、2022年11月26日(土)・11月27日(日)に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される。

ACIDMAN主催音楽フェス「サイ」が5年ぶり復活

  1. 「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”」とは
  2. 注目の出演アーティスト、ミスチルやback numberなど
  3. 出演者一覧
  4. 開催概要
  5. チケット情報

「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”」とは

ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION

「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”」は、ロックバンド・ACIDMANが2017年に結成20周年のアニバーサリーイヤー集大成として初主催した音楽フェスティバル。初回開催時は、RADWIMPS(ラッドウィンプス)、Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)、MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)など、豪華な顔ぶれが勢揃いし、“伝説のフェス”として再開催を望む声が届き続けていた。

そんな「サイ」が、開催日数を2日に増やして5年ぶりに復活。前回同様、メンバーの故郷である埼玉のさいたまスーパーアリーナを会場に、ACIDMANと親交の深いバンドが多数出演する。

注目の出演アーティスト、ミスチルやback numberなど

sumika
sumika

注目の出演アーティストは、日本を代表するロックバンドMr.Children(ミスター・チルドレン)や、 back number(バックナンバー)など。

2022年に全国ライブツアー「花鳥風月」を開催したsumikaや、『僕のヒーローアカデミア』の劇場版3作目の主題歌「エンパシー」が話題を集めたASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)らも会場を盛り上げる。

出演者一覧

東京スカパラダイスオーケストラ
東京スカパラダイスオーケストラ

■11月26日(土)出演者
ACIDMAN、氣志團、SiM、ストレイテナー、東京スカパラダイスオーケストラ、DOPING PANDA、Dragon Ash、back number、MAN WITH A MISSION、LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS +

■11月27日(日)出演者
ACIDMAN、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、THE BACK HORN、the band apart、sumika、10-FEET、BRAHMAN、マキシマム ザ ホルモン、Mr.Children

※最終出演者情報。

開催概要

音楽フェス「サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022」
開催日:2022年11月26日(土)、11月27日(日)
会場:さいたまスーパーアリーナ
住所:埼玉県さいたま市中央区新都心8
TEL:SOGO TOKYO 03-3405-9999

チケット情報

最終出演者発表受付:2022年8月26日(金)~9月19日(月・祝)23:59
価格:
・アリーナ 15,000円/1DAY
・スタンド席 15,000円/1DAY
・キッズ(スタンド席) 7,500円/1DAY※対象は小学1年生~6年生まで
※その他チケット情報詳細は公式サイト(https://sai-fes.jp/)を確認。

Photos(7枚)

サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真2 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真3 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真4 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真5 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真6 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真7 サイタマ ロック フェスティバル“サイ”2022 さいたまスーパーアリーナ|写真8

Photos(7枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語