menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

ジュエリーブランド「テラ」デビュー、“天然の輝き”をもつ合成ダイヤモンドのモダンなリング

日本発のジュエリーブランド「テラ(Terra)」がデビュー。ファーストコレクション「エンゲージ(Engage)」を2022年4月8日(金)から5月9日(月)まで、東京・青山の「センス オブ ヒューモア(SENSE OF HUMOUR)」にて販売する。

モダンで繊細なジュエリーブランド「テラ」デビュー

テラ(Terra) テラ|写真3

「テラ」は、創業50年の日本のジュエリーメーカーにより設立されたブランド。2019年に「テラ1012」としてデビューし、2年半を迎えるにあたってブランドの全面リニューアルを遂げ「テラ」としてスタートをきった。素材とものづくりにこだわった同ブランドが作るジュエリーは、モダンで繊細なデザインが特徴だ。

デビューコレクションは“Engagement=約束”を示す5種のリング

Engage | K18 Yellow Gold 132,000円
Engage | K18 Yellow Gold 132,000円

「テラ」としてファーストコレクションとなる今回は、“Engagement=約束”を示す5種のリングを展開。合成ダイヤモンドであるラボグロウンダイヤモンドと、18Kゴールドまたはロジウムコーティングのシルバー925+で、繊細ながらも大胆なリングに仕上げている。

Engage | Silver 925 + Rhodium Coating 71,500円
Engage | Silver 925 + Rhodium Coating 71,500円

ラボグロウンダイヤモンドとは、天然ダイヤモンドと同じ特徴をもちながらもサステナブルを叶えた合成ダイヤモンド。その名の通り“ラボ”で育てられており、天然のものに引けを取らない美しさを持つことから、ジュエリー業界において近年注目を浴びている。

Engage | K18 Yellow Gold 99,000円
Engage | K18 Yellow Gold 99,000円

5種類のリングはいずれもそのラボグロウンダイヤモンドの煌めきを引き立てるデザイン。中でも“挟む”“摘む”“巻き付ける”といった技巧が特徴的で、さりげなくユーモアに溢れたシルエットを築く。

【詳細】
「テラ」1stコレクション 限定ストア
期間:2022年4月8日(金)~5月9日(月)
会場:センス オブ ヒューモア
住所:東京都港区青山5-14-3 1F
アクセス:東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 「表参道駅」徒歩5分
営業時間:平日/11:00~20:00、土日祝/10:00~19:00、定休日/火曜日

※その他、公式オンラインサイトでも販売。

【価格例】
・Engage | K18 Yellow Gold
EGR1_YGLD 132,000円
EGR2_YGLD 187,000円
EGR3_YGLD 110,000円
EGR4_YGLD 126,500円
EGR5_YGLD 99,000円
・Engage | Silver 925 + Rhodium Coating
EGR1_SVLD 66,000円
EGR2_SVLD 71,500円
EGR3_SVLD 46,200円
EGR4_SVLD 49,500円
EGR5_SVLD 39,600円

Photos(19枚)

テラ(Terra) テラ|写真1 テラ(Terra) テラ|写真2 テラ(Terra) テラ|写真3 テラ(Terra) テラ|写真4 テラ(Terra) テラ|写真5 テラ(Terra) テラ|写真6 テラ(Terra) テラ|写真7 テラ(Terra) テラ|写真8 テラ(Terra) テラ|写真9 テラ(Terra) テラ|写真10 テラ(Terra) テラ|写真11 テラ(Terra) テラ|写真12 テラ(Terra) テラ|写真13 テラ(Terra) テラ|写真14 テラ(Terra) テラ|写真15 テラ(Terra) テラ|写真16 テラ(Terra) テラ|写真17 テラ(Terra) テラ|写真18 テラ(Terra) テラ|写真19

キーワードから探す

ブランドプロフィール