menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

ロレックス2022年新作腕時計、“究極の防水性能”をもつ「ロレックス ディープシー」がアップデート

ロレックス(ROLEX)は、「ロレックス ディープシー」の2022年新作を発表。

「ロレックス ディープシー」がアップデート

ロレックス(ROLEX) ロレックス ディープシー|写真1

「ロレックス ディープシー」は、プロダイバーのために開発されたプロフェッショナルモデル。60分目盛り入りの逆回転防止ベゼルやヘリウム排出バルブを備え、水深3,900mまでの驚異の防水性能を誇るこの腕時計は、ロレックスが開発した“究極の防水性能”を備えたダイバーズウォッチと言える。

ロレックスの高い防水技術を示すこのモデルは、厚さ5.5mmのドーム型サファイアクリスタルと窒素合金スチール製の耐圧リング、そしてRLXチタン製(チタン合金)のバックケースを組み合わせた特許取得のケース構造「リングロック システム」を搭載している。新モデルでは、サファイアクリスタルの上部エッジが面取りされている。

視認性の高いアワーマーカーと針、大きくなった日付と小窓

2012年に地球の最深部であるマリアナ海溝の底に単独で到達したジェームズ・キャメロンの偉業をたたえた「D ブルーダイアル」は、鮮やかなブルーからブラックへのグラデーションで彩られている。

新モデルは、視認性の高いクロマライト ディスプレイのアワーマーカーと針に施された新しい独自の発光素材により、光の強さが長時間継続する。また、日付と日付表示の小窓が少し大きくなった。

耐久性に優れるケース&ブレスレット

44mmのケースとブレスレットには、ロレックス独自のオイスタースチールが使用されている。通常、航空宇宙やハイテク産業で使用される904Lスチール系統で、耐久性、研磨性に非常に優れており、過酷な環境下でもその美しさを保ち続ける。

オイスターブレスレットには、ブレスレットが誤って開くことを防ぐセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプが装備されており、工具を使わずにブレスレットの長さを約20mmまで延長可能なグライドロック エクステンションシステムも搭載されている。新モデルでは、フリップロック エクステンションリンクは装備されなくなった。

信頼性を誇る「キャリバー3235」搭載

ムーブメントは、ロレックスが開発・製造した「キャリバー3235」を搭載。高いエネルギー効率と信頼性を実現したクロナジーエスケープメントを搭載するこのキャリバーは、精度、耐衝撃性、耐磁性、信頼性において際立った性能を発揮する。ニッケル・リン合金製のため、磁場の影響を受けることもない。約70時間のパワーリザーブを誇る。

すべてのロレックス ウォッチと同様に「オイスター パーペチュアル ロレックス ディープシー」は、高精度クロノメーター認定で、手首着用時に優れた性能を発揮する。

【詳細】
オイスター パーペチュアル ロレックス ディープシー(Ref.136660)
販売時期:未定
予価:1,574,100円
<主な仕様>
ケース:オイスター(モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ)、ロレックス リングロック システム、ヘリウム排出バルブ
ムーブメント:キャリバー3235、ロレックスによる完全自社製造、両方向自動巻パーペチュアルローター搭載の機械式ムーブメント
ダイアル:D ブルー、18 ct ホワイトゴールドのアワーマーカーと針、視認性の高いクロマライト(ブルーの長時間継続のルミネッセンス)
ブレスレット:オイスター(3列リンク)、セーフティキャッチ付ロッククラスプ、ロレックス グライドロック エクステンションシステム(約2mm単位で約20mmまで延長可能)

【問い合わせ先】
日本ロレックス
TEL:0120-929-570

Photos(1枚)

ロレックス(ROLEX) ロレックス ディープシー|写真1

Photos(1枚)

ロレックス(ROLEX) ロレックス ディープシー|写真1

キーワードから探す

ブランドプロフィール

関連用語