menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. 特集

カシオの腕時計「G-SHOCK」歴代ウォッチ一覧 - 人気&定番ほか限定コラボ 、ペアウォッチにも

カシオの人気腕時計シリーズ・G-SHOCK(ジーショック)の2020年以降の歴代ウォッチをまとめて紹介。G-SHOCKは高い機能性とタフな耐久性、幅広いスタイルに合わせることが出来るデザイン性を兼ね備えた、1本は持っておきたい腕時計の一つ。ペアウォッチやギフトにもおすすめの腕時計だ。

そんなG-SHOCKからは毎年豊富な新作が登場。カシオオリジナルのデザインからブランド、ショップとのコラボレーションウォッチまで、様々な新作が揃う。

G-SHOCKの2020年以降歴代ウォッチを一挙紹介

G-SHOCK、12.9mmの薄型ウォッチがメタル感あるフェイスで

異素材の融合が特徴の腕時計「G-STEEL」シリーズの「GST-B400」は、シリーズ史上、最も薄型となるケース厚12.9mmの腕時計。フェイスは、ブリッジパーツなどをあしらうことで、従来モデルよりメタルの質感を増したデザインに仕上がっている。

発売日:2021年5月21日(金)
価格:GST-B400-1AJF(ブラック) 樹脂 49,500円(税込)、GST-B400D-1AJF(シルバー) 55,000円(税込)、GST-B400AD-1A4JF(レッド×ブラック) 59,400円(税込)、GST-B400BD-1A2JF(ブルー) 68,200円(税込)

G-SHOCK“鳳凰”着想の腕時計、神秘的レインボーメタルケース

143,000円(税込)
143,000円(税込)

G-SHOCKの「MTG-B2000PH-2AJR」は、“ブルーフェニックス(鳳凰)”から着想した新作腕時計。輝く“ブルーフェニックス”の姿をレインボーIPを施したベゼルやケース、ピンクやオレンジなどのマルチカラーの文字板で表現した。

発売日:2021年5月21日(金)
価格:143,000円(税込)

G-SHOCKのスマートウォッチ「GSW-H1000」初のWear OS搭載モデル

G-SHOCKで初めてWear OS by Googleを搭載したスマートウォッチ「GSW-H1000」。G-SHOCKならではのタフネス性能はそのままに、屋内ワークアウトからエクストリームスポーツまで幅広いスポーツシーンをサポートする機能を搭載した。

発売日:2021年5月15日(土)
価格:88,000円(税込)

G-SHOCK×ビームス T×河村康輔のコラボウォッチ、1ドルコラージュアートをデザイン

G-SHOCK×ビームス T×河村康輔のコラボウォッチ、1ドルコラージュアートをデザイン

ビームス T(BEAMS T)から、G-SHOCK、グラフィックアーティスト・河村康輔とのトリプルコラボレーションによる腕時計が登場。ビームスTとの所縁も深いアーティスト・河村康輔の代表作として知られる、1ドル紙幣をシュレッダーにかけてから再構築したようなコラージュ作品を文字盤にデザインした。

発売日:2021年5月7日(金)
価格:16,500円(税込)

G-SHOCKのチタン合金を採用した腕時計「GMW-B5000TR-9JR」

G-SHOCKのスクエア型フルメタルシリーズ「5000」から、素材にチタン合金を採用した「GMW-B5000TR-9JR」が登場。メタルモデルとしては初となるマルチカラーを採用し、ラグジュアリーなゴールドのケースに、新開発のダークブルー、レッド、ライトグレー、ダークグレー、ゴールドなど様々なカラーのバンド&ボタンを組み合わせた。

発売日:2021年4月23日(金)
価格:192,500円(税込)

G-SHOCK“ブラック×グリーン”の新作腕時計、定番「GW-B5600」など

G-SHOCK「ブラック アンド グリーン シリーズ」は、その名の通り“ブラック”と“グリーン”を組み合わせたカラーウェイの腕時計シリーズ。G-SHOCK定番の「GW-B5600」や電波ソーラー、日付、曜日表示などの機能を備えた「AWG-M100S」をはじめ、「GA-700」「GA-140」の全4型の腕時計が、ブラックとグリーンを組み合わせたカラーで登場する。

発売時期:2021年4月
価格:GW-B5600 23,100円(税込)、AWG-M100S 26,400円(税込)、GA-700 18,150円(税込)、GA-140 15,950円(税込)

G-SHOCK「GBX-100」ロンハーマン別注モデル、ブラック&ホワイトで

G-SHOCKのスポーツライン「G-LIDE」の腕時計「GBX-100」よりロンハーマン別注モデルが登場。時計全体のカラーと文字カラーをブラックに、文字盤の下地をホワイトに変更し、ロンハーマンロゴを配するなど、細かな部分に別注モデルならではの変更がなされている。

発売時期:2021年3月下旬
価格:32,900円(税込)

KITH×G-SHOCKの腕時計「GM-6900」レインボーメタルフレーム&クリアバンドで

Kith for G-SHOCK GM-6900 Rainbow 54,450円(税込)
Kith for G-SHOCK GM-6900 Rainbow 54,450円(税込)

G-SHOCKの腕時計「GM-6900」をベースにしたKITHのカスタムモデルは、虹色のカラーグラデーションが特徴。立体的な表情に仕上げるため、サイドには異なるカラーを配した。メタル製フレームに、KITHのモノグラムをプリントしたクリアストラップをコンビネーションすることで、より一層レインボーカラーの存在感を際立たせている。

発売日:2021年3月22日(月)
価格:54,450円(税込)

G-SHOCK“ローズゴールド”のフルメタル腕時計

AWM-500GD 74,800円(税込)
GMW-B5000GD 74,800円(税込)
AWM-500GD 74,800円(税込)
GMW-B5000GD 74,800円(税込)

メタルのインゴットをイメージして生み出されたG-SHOCKのフルメタルウォッチは、初代G-SHOCKアナログ・デジタルモデル「AW-500」と、初代G-SHOCK「DW-5000C」のDNAを受け継ぐスクエアモデル「GMW-B5000」をベースにした2型で展開。金属の塊から削り出したような質感が魅力。華やかなローズゴールドカラーが手元を彩る。

発売時期:2021年3月
価格:AWM-500GD 74,800円(税込)、GMW-B5000GD 74,800円(税込)

G-SHOCK“街のネオン×迷彩柄“カモフラージュ”新作腕時計

「GW-B5600CT-1JF」23,100円(税込)
「GW-B5600CT-1JF」23,100円(税込)

G-SHOCKの“アーバンアウトドア”をテーマに掲げた「シティ・カモフラージュ・シリーズ」は、都会とアウトドアの両シーンで活躍する新シリーズ。ブラックをベースに、オレンジ&ブルーのアクセントカラーで都会の街のネオンを表現しつつ、モデルによって異なるパターンのカモフラージュ柄を組み合わせている。

発売時期:2021年2月
価格例:「GW-B5600CT-1JF」23,100円(税込)、「AWG-M100SCT-1AJF」26,400円(税込)

G-SHOCK“スケルトン”ウォッチ、バンドからケースまでクリアカラー

DW-5600SKE 13,200円(税込)
DW-5600SKE 13,200円(税込)

G-SHOCKから透過する樹脂パーツを使用したスケルトンウォッチが登場。バンドからケースまで透明感あふれる仕上がりで、手元にアクセントをプラスしてくれる。カラーは、ホワイトをベースにしたクリアータイプと、グレーをベースにしたモデルの2タイプを用意する。

発売時期:2021年2月
価格例:クリアータイプ DW-5600SKE 13,200円(税込)、グレーベースタイプ GA-110SKE-8AJF 17,600円(税込)

G-SHOCK×佐藤可士和、全27通りの組み合わせスケルトンウォッチ

G-SHOCKとクリエイティブディレクター・佐藤可士和のコラボレーションウォッチのベースとなったのは、バンドとベゼルの付け替えが出来る最新モデル「DWE-5600」。クリア・オレンジ・グリーンの3色のスケルトン素材のバンドとベゼルが付属しており、これらを自由に組み合わせることで、計27通りのデザインが楽しめる。

発売日:2021年3月5日(金)
価格:27,500円(税込)

G-SHOCK×エンダースキーマ、デジタル時計とベルトの経年変化で時を刻む腕時計

Hender Scheme×G-SHOCK DW-5750HS20-4JF 27,000円+税
Hender Scheme×G-SHOCK DW-5750HS20-4JF 27,000円+税

エンダースキーマ(Hender Scheme)とG-SHOCKのコラボレーション第2弾は、クラシックモデルとして人気の「DW-5750」がベース。本体はベジタブルタンニンレザーを彷彿とさせる淡いベージュのワントーンで統一。デジタル表示が伝える時間と、エンダースキーマのレザーベルトの経年変化が伝える時間の、2つの時間軸で時の流れを表示・表現する。

発売日:2021年1月9日(土)
価格:29,200円(税込)

G-SHOCK×ポーター、付替可能なナイロン&樹脂バンド

39,800円+税
39,800円+税

G-SHOCKとポーター(PORTER)の今回のコラボレーションウォッチは、吉田カバン創業85年を記念したもの。バンドは、ポータータグを配したミリタリーライクなカーキのナイロンバンドと、ポーターロゴをプリントしたブラックの樹脂バンドの2種類が付属。さらに、ポーターを代表するバッグシリーズ「タンカー(TANKER)」の生地を使用したリストバンドも同梱する。

発売日:12月18日(金)
価格:43,780円(税込)

G-SHOCK“達磨モチーフ”の赤い新作モデル

「DW-6900DA-4JR」14,850円(税込)
「DW-6900DA-4JR」14,850円(税込)

G-SHOCKよりボディ全体を達磨イメージのレッドカラーに統一した新作シリーズが登場。ディテールでは、モデルによって異なる達磨モチーフが各所に取り入れられている。達磨のグラフィックはブラックアイパッチ(BlackEyePatch)が担当した。

発売時期:2020年12月
価格:「DW-6900DA-4JR」14,850円(税込)、「DW-5600DA-4JR」14,850円(税込)、「GA--100DA-4AJR」17,600円(税込)

G-SHOCK×N.ハリウッドのコラボ腕時計「DW-5900」オールブラックで

DW-5900NH-1 19,000円+税
DW-5900NH-1 19,000円+税

G-SHOCKとN.ハリウッド7度目のコラボレーションのベースモデルには、G-SHOCK初期のデジタルベーシックモデル「DW-5900」を採用。全体のカラーにはマットブラックを用いた。

発売日:2020年11月21日(土)
価格:19,900円(税込)

Photos(36枚)

ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真1 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真2 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真3 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真4 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真5 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真6 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真7 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真8 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真9 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真10 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真11 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真12 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真13 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真14 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真15 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真16 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真17 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真18 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真19 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真20 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真21 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真22 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真23 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真24 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真25 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真26 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真27 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真28 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真29 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真30 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真31 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真32 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真33 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真34 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真35 ジーショック(G-SHOCK) G-SHOCK|写真36

キーワードから探す

ブランドプロフィール