menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ライフスタイル・カルチャー   /  
  4. トピック

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも

星野リゾートは、JR・南海電鉄 新今宮駅の北側に大阪初進出となる宿泊施設「OMO7大阪 by 星野リゾート」を2022年4月22日(金)に開業する。宿泊料金は1泊12,000円~(2名1室利用時1名あたり・食事別)。

  1. ラグジュアリー空間を創出してきた「星野リゾート」が大阪初進出
  2. 旅のシチュエーションに合わせて選べる客室タイプ
  3. ディープな仕掛け満載のパブリックスペース
    1. 日帰り利用OK!カフェやレストランも
  4. 憩いのガーデンエリア「みやぐりん」

ラグジュアリー空間を創出してきた「星野リゾート」が大阪初進出

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真2

ラグジュアリーホテル「星のや」を筆頭に、リゾートホテル「リゾナーレ」や高級温泉旅館ブランド「界」などを運営している星野リゾート。どの施設においても提供される洗練された館内デザインとリラックス空間、心地よいホスピタリティを魅力とし、今や日本を代表する総合リゾート運営会社として認知されている。

一方、星野リゾートが大阪初進出の地として選んだ新今宮近くの“新世界エリア”といえば、昔からの大阪の風情と楽しさを色濃く残す街。星野リゾートは、通天閣なども位置する新世界にも近く、都市観光の拠点でもあると考えているという。

“旅のテンションを上げる”第4ブランド「OMO」

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真11

あらゆるラグジュアリー空間を提供してきた星野リゾートが、そんな“大阪”らしさ残る街・新世界エリアに。誕生するのは、運営ブランドのひとつであり、都市観光を目的とする中堅ビジネスホテル利用者層をターゲットとしたブランド「OMO」だ。“寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル”というコンセプトを掲げており、上記3ブランドに続く第4のブランドという位置づけにある。

また、「OMO7大阪 by 星野リゾート」は「OMO」ブランドの中でも滞在が充実するサービスが整った「OMO7」初の新築となる。

コンセプトは「ほれてまうわ、なにわ」

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真9

「OMO7大阪 by 星野リゾート」のコンセプトは、「ほれてまうわ、なにわ」。たこ焼きや串カツなどの大阪定番グルメ、水の都として栄えてきた歴史や文化、自由闊達で人情味あふれる街の人たち――数えきれないほどの独自文化を育んできた大阪の魅力を発信する場所になれたらと、このコンセプトを掲げた。

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真13

「OMO7大阪 by 星野リゾート」では、「OMO」ならではのフレンドリーなサービスでもてなす。また、多くの人が利用する駅前に立地するからこそ、地域のランドマークとなるような場所でありたいという願いから、外観は、堅苦しさのない、親しみやすいデザインを採用。建物は、地上14階、客室数は436室。また、ホテル建設と同時に、周辺環境の設備も行い、新今宮駅ホームに隣接する約14,000平米の敷地には、緑豊かなガーデンエリアを設ける。

旅のシチュエーションに合わせて選べる客室タイプ

いどばたルーム(6名定員/59㎡)
いどばたルーム(6名定員/59㎡)

様々な旅のシチュエーションに合わせて使い分けられる特徴的な客室を展開。例えば「いどばたルーム」では、大阪の代表的な観光スポットが描かれた「OSAKAボード」が設えられ、その前には大きなテーブルとソファを設えたリビングが備えられている。また、四隅にあるベッドスペースはそれぞれ間に仕切りがあり、プライベートな空間として寛ぐことができる。

ディープな仕掛け満載のパブリックスペース

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真7

全長約85m、高さ4mの広く開放的なパブリックスペース「OMOベース」には、大阪の代表的な観光スポットや、スタッフが足を運んで見つけてきたガイドブックには載っていない店や穴場を描いた「ご近所マップ」に加えて、「OMOカフェ&バル」「OMOダイニング」「ライブラリーラウンジ」などが設けられる。

日帰り利用OK!カフェやレストランも

OMOカフェ&バル カフェメニュー
OMOカフェ&バル カフェメニュー

朝食からバータイムまで1日を通して気軽に利用できるカフェテリア「OMOカフェ&バル」は、宿泊者だけでなく日帰り利用も可能。ミックスジュースやデザート風のたこ焼き「たこチー」など大阪らしさ溢れるグルメを楽しめる。

OMOダイニング 朝食イメージ
OMOダイニング 朝食イメージ

Photos(17枚)

新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真1 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真2 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真3 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真4 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真5 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真6 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真7 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真8 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真9 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真10 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真11 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真12 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真13 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真14 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真15 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真16 新今宮駅前「OMO7大阪 by 星野リゾート」約440室の客室&芝生広場、日帰り利用OKカフェも|写真17

キーワードから探す

関連ショップ・スポット