menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   コレクション   >   ヒューゴ ボス コレクション   >   ヒューゴ 2019年春夏コレクション

ヒューゴ(HUGO) 2019年春夏シーズンのテーマは「Mixmasters(過ぎ去りし時代を再び)」。さまざまな時代のスタイルを組み込んだ「ミックス&マッチ」を提案。テクノ発祥の地であるベルリン・モーターヴェルグで発表されたコレクションは、リミックス感覚で自分流の美学を貫くスタイルからインスピレーションを得ている。クリエイティブなエネルギーと自由なストリートカルチャーをプラス。90年代のカルチャーを象徴するグラフィックやアルバムジャケットからヒントを得た薔薇のパターンを多用した。ヒューゴが得意とするデニムウエアではカラフルな要素を加えた。カラーは、アシッドイエローとポップなペールブルー、チョーキーピンクなどで構成されたエキセントリックな組み合わせだ。

Other Seasonヒューゴ ボスのコレクション

HUGO BOSSヒューゴ ボス

ヒューゴ ボスはドイツのラグジュアリーブランド。コアラインのボス(ボス ブラック、ボス セレクション)そしてモードラインのヒューゴなど、それぞれ顧客に合わせてブランドを展開している。 1924年、ヒューゴ フェルディナント ボス(Hugo Ferdinand Boss)がブランドを創立。第二次世界大戦後、その娘婿にあたる、オイゲン ホーリー(Eugen Holy)が後を継ぐ。 その後1950年代に入り、男性用のオーダースーツを発表すると、続く60年代には、初の既製(レディ・トゥ・ウェ... (続きを読む)

Newsヒューゴのニュース

Brandブランドから探す