menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. コレクション   /  
  3. 2017-18AW

SAGE DE CRET

サージュデクレ 2017-18年秋冬コレクション

2017年秋冬シーズンは、ワークやミリタリー色を強めたカジュアルテイストを中心に据えている。デザインは、不要なディテールを省いた、服を知り尽くした大人が着られるものに。一見ベーシックでありながら、裏には大きな収納ポケットがあったり、リバーシブルになったり、裏地がフェイクファーだったり、表と裏のギャップを楽しめるコレクションとなっている。 素材は、糸から吟味した、風合い重視のウール素材をメインに展開。ブークレー糸などの表面に凸凹のある素材や、起毛やナッピングなど膨らみを表現。ノスタルジックなヘリンボン・カルゼ・モッサ・フラノなどの素材は糸の使い方や仕上方法を変化させ、現代風に軽くて柔らかい素材に作り変えている。コットンやポリエステルなどの素材も、ストレッチや撥水加工など機能性を持たせた。

Other Season - サージュデクレのコレクション

SAGE DE CRETサージュデクレ

サージュデクレ(SAGE DE CRET)は、ディレクター・千田仁寿が手掛ける日本のファッションブランド。 サージュデクレとは、「賢明な」を意味する仏語の「sage(サージュ)」と 「布告」という意味の「decret(デクレ)」を掛け合わせた造語。ステッチやジッパー、ライン、フォルム、染め、素材、縫製に至る細部にまで、味の効いたモノづくりを得意とする。 ブランドの基本概念としてワーク、ミリタリー、トラディショナルこそメンズウエアのベースであると主張し、洋服の歴史的な背景や伝統は重んじ... (続きを読む)

News - サージュデクレのニュース

Brandブランドから探す