menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. コレクション   /  
  3. 2021SS

matohu

まとふ 2021年春夏コレクション

デザイナー自身が各地の手仕事や人、歴史や風土を旅して映像作品を作り、魅力ある服作りを展開する「手のひらの旅」シリーズ。その第5弾となる2021年春夏コレクションのテーマは「時のつながり」。旅そのものが難しくなった今回は、その行き先を逆転の発想で東京に設定。天保五年(1834年)に始まったガラス工藝「江戸切子」と、江戸時代に侍の裃に使われた型染めの手法「江戸小紋」。現在から過去へ、「時のつながり」を求めて深く降りていく旅の中で見つけたこの2つの“手仕事”を、コレクションの中に落とし込んでいる。

Other Season まとふのコレクション

matohuまとふ

matohu(まとふ)は日本のファッションブランド。 ブランド名は、「纏う(まとう)」と、「待とう」からきている。ブランド名をカナ表記するとマトフだが、ブランド名「matohu」の正式な音読みはカナにすると”マトフ”ではなく”マトウ”となる。 公式サイトによると、これらのキーワードに関して下記のような説明がされており、ブランドのコンセプトにもなっている。 纏う… 日本語独自の概念。たんに服を着るだけでなく、積極的な美意識で身にまとう様子。風をはらむ動作と静かな余韻を残すたたず... (続きを読む)

Newsまとふのニュース

Brandブランドから探す