grown&sewn

グロウン&ソーン

ブランドのはじまり

2010年、ロブ・マグネスがグロウン&ソーンをスタート。

グロウン&ソーンについて

グロウン&ソーン(grown&sewn)は、オーセンティックなアメリカのチノパンを中心としたブランド。

テキサス出身のデザイナー ロブ・マグネス(Rob Magness)が2010年に設立。ロブ・マグネスはニューヨークでラルフ ローレンのメンズ・デザインディレクターを務めた経歴を持つデザイナー。ブランド設立時にNYのトラベッカに直営店をオープンした。

グロウン&ソーンのブランド哲学は「デニムの持つ普遍性をチノクロスで表現する」とあるように、デニムと同じ耐久性とディテール、そしてアメリカらしい力強さを備えたチノパンが特徴。また、ブランド名が表すとおり、アメリカン・コットンの栽培(GROWN)から縫製(SEWN)に至るまでをメイド・イン・USAにこだわったものづくりを行っている。

2014年春夏シーズンからウィメンズラインをスタート。

現在はバーニーズ ニューヨークシップスジャーナルスタンダードなど有名セレクトショップで販売されており、既に多くのファンを獲得している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://grownandsewn.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

グロウン&ソーン取り扱い店舗

Data - グロウン&ソーンの関連データ

用語: ヨーク ブランド: シップス ジャーナルスタンダード バーニーズ ニューヨーク ラルフ ローレン