menu

fashionpress[ファッションプレス]

ホーム   >   ファッション用語集   >   柄・モチーフ   >   迷彩: camouflage

迷彩camouflage

迷彩について

迷彩とは、カモフレージュ技術の一つであり、敵の目を欺くために開発された柄のこと。元々は軍事用に開発されたものだが、次第にファッションにも取り入れられるようになった。カモフラ柄とも呼ばれる。

News迷彩の関連ニュース

…てから染色を施すオーバーダイで表現された迷彩柄の2色を展開する。全体的にタイトなシルエットで、…
…10)」をベースに、ジャングルを思わせる迷彩柄を採用した特別なモデルだ。 プレデ…
…ナルキャラクターの三毛猫をモチーフにした迷彩柄をデザイン。コラージュ、イラスト、ペインティング…

Brands迷彩の関連ブランド

フェイクロンドン

...れるたものが人気となっている。

ユニークなカシミアニット、その他はアーミーパーカーや刺しゅう、迷彩柄ロゴ、金ボタンなどをデニムやスウェットに施したデザイン、イギリス国旗ユニオン・ジャックをアレンジ...

デュロ オロウ

デュロ オロウはイギリスのファッションブランド。

迷彩柄、アニマル柄などグラフィカルでアフリカンテイストなプリント、刺繍などを取り入れたコレクションが特徴で、プリントのパッチワークもデザインをユニ...

ジャンティバンティ

...はトートバッグ、ハンドバッグ、ブリーフケース、バックパックなど多数の鞄を展開しており、アイコニックな迷彩柄が特徴。徹底した日本製が特徴で、原材料は勿論、縫製などすべてメイドインジャパンのハンドメイドで製...

関連用語

ピックアップ

三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
2017年5月27日(土)~11月4日(日)開催
三鷹の森ジブリ美術館の企画展示「食べるを描く。」ジブリ作品の“食事シーン”の制作資料や場面の再現展示
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
ヨウジヤマモト 18年秋冬メンズコレクション - 欲望に翻弄、そして葛藤からの解放
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン 18年秋冬コレクション、カナダグースなどコラボ多数
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
10月19日(金)公開
映画『億男』佐藤健×高橋一生、『るろ剣』大友啓史監督による“お金”を巡るエンターテインメント
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生
2019年1月8日(火)オープン
東京會舘新本舘が丸の内に - 和とフレンチを融合した鉄板焼店など新レストラン誕生