ホーム > ファッション用語集 > > ゴブラン:gobelin print

ゴブラン:gobelin print

解説:ゴブランについて

ゴブランとは、主に、ゴブラン柄を指していることが多く、特徴は、花やペーズリー絵画調の風景柄などの伝統柄。最近はそれに近い柄をプリントしたものにも使われる。 もともと、ゴブラン織りによる柄のこと。ゴブランプリントとも言う。洋服では、ゴブランというと、柄のほか、ゴブラン織り(つづれ織のこと)、ゴブランプリントなどを指す。もともとはゴブラン家の工場の名前から来ている。

News-用語「ゴブラン」が使われているニュース

ミュウミュウの新アイコンバッグ「ミュウレディ バッグ」色鮮やかビジューがポイント

ミュウミュウの新アイコンバッグ「ミュウレディ バッグ」色鮮やかビジューがポイント

…マドラスレザー、しなやかなカーフスキン、ゴブラン織り素材、ベルベットなど様々な素材を使用。一見統一感…

メルシーボークー, 2016-17年秋冬コレクション - 日本ができるまで

メルシーボークー, 2016-17年秋冬コレクション - 日本ができるまで

…り、綿、ウールなど国産の天然素材を中心にゴブラン織り、ジャガードやリボン刺繍などで世界を表現。伝統的…

グッチ 2016年秋冬メンズコレクション - カワイイ要素を加えて、ヴィンテージを未来の形に

グッチ 2016年秋冬メンズコレクション - カワイイ要素を加えて、ヴィンテージを未来の形に

…表現されている。ボタニカルで貴族的な柄のゴブラン織のコートやジャケットは、袖先やヘムが切りっぱなしに…

Brands-用語「ゴブラン」が使われているブランド

ミラショーン

…繍を施したものや、ペルシャ風のデザイン、ゴブラン織(毛、絹、綿などで織られたつづれ織、精巧で重厚な織物)などが人気となった。ダブルフェイスウールをよく使用し、最…