menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. 音楽   /  
  4. トピック

Vaundy新曲「置き手紙」77種類ものフォントを使用した歌詞が彩るMVも

Vaundy(バウンディ)が、新曲「置き手紙」を2022年11月28日(月)に配信リリース。

Vaundyの新曲「置き手紙」

Vaundy 置き手紙|写真1

2022年は、TVアニメ『チェンソーマン』のエンディング主題歌に新曲「CHAINSAW BLOOD」を書き下ろし、大きな話題を集めているVaundy。菅田将暉に「惑う糸」、Ado(アド)に「逆光」、yama(ヤマ)に「くびったけ」を楽曲提供するなど、音楽プロデューサーとしての才覚も発揮している。

Vaundy 新曲「置き手紙」
Vaundy 新曲「置き手紙」

そんなVaundyの新曲「置き手紙」は、クラウド型フォントサービス「モリサワ フォント(Morisawa Fonts)」とのコラボレーション楽曲。“魔法の言葉”をキーワードに、思いを伝えたい男女の様子を描いた楽曲となっている。

ミュージックビデオは、制作をWhatever Co.の川村真司が担当。監督を独創的な作風で知られる映像ディレクターの牧野惇が務めた。あらゆるフォントが一覧できる「見本帳」を起点に物語が展開されていき、77種類ものフォントを使用した歌詞が“クラフトモーション”を使った演出で飛び出す、ユニークなMVとなっている。

【詳細】
Vaundy 新曲「置き手紙」
配信日:2022年11月28日(月)

Photos(3枚)

Vaundy 置き手紙|写真1 Vaundy 置き手紙|写真2 Vaundy 置き手紙|写真3

Photos(3枚)

Vaundy 置き手紙|写真1 Vaundy 置き手紙|写真2 Vaundy 置き手紙|写真3

キーワードから探す