menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. ファッション   /  
  4. アイテム

エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン

エイポック エイブル イッセイ ミヤケ(A-POC ABLE ISSEY MIYAKE)は、美術家・横尾忠則とのプロジェクト「TADANORI YOKOO ISSEY MIYAKE」より新作を発売。エイポック エイブル イッセイ ミヤケ / 青山、イッセイ ミヤケ 船場ほかにて2022年3月15日(火)より順次展開する。

横尾忠則の作品を着る服に新作

ブルゾン #ほ 198,000円
ブルゾン #ほ 198,000円

宮前義之率いるエンジニアリングチームによる「エイポック エイブル イッセイ ミヤケ」の一環として展開される「TADANORI YOKOO ISSEY MIYAKE」は、横尾忠則と、イッセイ ミヤケの服づくりのプロセスにおける重要な概念「A-POC」とのコラボレーションによるプロジェクト。エネルギー漲る横尾の作品を再構築したユニセックスブルゾンにより、アートを身に纏い、楽しむことができる。

モチーフは“ズレた”東洲斎写楽の役者絵

左から) ブルゾン #は #ほ 198,000円
左から) ブルゾン #は #ほ 198,000円

新たにスタートする「2」シリーズでは、東洲斎写楽の役者絵をモチーフに、横尾が意図的な版ズレを強調した作品にフォーカス。版ズレとは、版画制作のプロセスの中で色の版が原画とズレてしまう現象のこと。ズレから生じる思いも寄らない色に、横尾は魅力を見出した。

ブルゾン #に 198,000円
Photo: Hiroshi Iwasaki
ブルゾン #に 198,000円
Photo: Hiroshi Iwasaki

「ズレ」を強調した横尾の作品を衣服として再構築するにあたり、新作ブルゾンには、それぞれのパーツの端にアクセントのような色を配し、ブルゾンの原形となる型紙(パターン)もズレているかのように表現した。

ブルゾン #ろ 198,000円
Photo: Hiroshi Iwasaki
ブルゾン #ろ 198,000円
Photo: Hiroshi Iwasaki

ほどよく淡い色のカラフルな組み合わせで、「#い」「#ろ」「#は」「#に」「#ほ」の全5柄を展開する。なお、数量限定のため、ひとつひとつのアイテムのタグにはエディションナンバーが織り込まれている。

【詳細】
TADANORI YOKOO ISSEY MIYAKE 2
発売日・取扱い店舗:
・2022年3月15日(火)発売
店舗:エイポック エイブル イッセイ ミヤケ / 青山エイポック エイブル イッセイ ミヤケ / 京都
・2022年4月1日(金)発売
店舗:イッセイ ミヤケ 船場(#ろ、#は、#に のみ取扱い)、イッセイ ミヤケ 丸の内(#い、#ろ、#ほ のみ取扱い)

Photos(10枚)

エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真1 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真2 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真3 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真4 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真5 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真6 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真7 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真8 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真9 エイポック エイブル イッセイ ミヤケの横尾忠則作品を着る服、“ズレた東洲斎写楽の役者絵”ブルゾン|写真10

Photos(10枚)

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ブランドプロフィール