menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. スポット   /  
  3. 神奈川   /  
  4. 鎌倉・江の島   /  
  5. 鎌倉・江の島の神社/寺院/教会/大聖堂
新機能!

お店をFASHION PRESSで宣伝してみませんか?

登録無料

鎌倉宮

カマクラグウ

鎌倉宮は、1869年に明治天皇の勅命によって創建された神社。
鎌倉幕府が滅びた後、後醍醐天皇自らが政治を行うようになった「建武の新政」に際して活躍した、皇族や武将を主祭神とする15の神社「建武中興十五社」のひとつ。鎌倉宮は、後醍醐天皇の皇子として生まれた護良親王(もりながしんのう)を祭神とする。別名「大塔宮」。
本殿裏手の土手にある穴は、護良親王が足利尊氏に9か月にわたって幽閉された土牢であるという伝承が残っている。
境内には、護良親王のお世話をした南御方を祀った「南方社」と、護良親王の身代わりとなったと言われる村上義光公を祀った「村上社」がある。

Info基本情報

スポット名
鎌倉宮 / カマクラグウ
エリア
住所
神奈川県鎌倉市二階堂154
地図アプリで見る
電話番号
営業時間
月〜日:09時00分〜16時30分
宝物殿拝観時間:9:00~16:30(鎌倉薪能開催日は14:00まで)
最寄り駅
JR「鎌倉駅」徒歩21分
江ノ島電鉄線「鎌倉駅」徒歩21分
JR「北鎌倉駅」2km
公式サイト
料金
宝物殿:
大人:300円 (中学生以上)
子供:150円 (小学生以下)
※鎌倉市内の小学生は無料です。
※「閉鎖・移転」の場合、こちらよりお知らせ下さい。

Near近隣スポット 10件

Recommend神奈川の名所・有名スポット