menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   コレクション   >   マイン 2017-18年秋冬コレクション

1990年代、それまで黒人の音楽であった”ファンク(FUNK MUSIC)”が“アシッド・ジャズ(ACID JAZZ)”となり、人種を問わない音楽としてリバイバルした。 ファンク・ヒップホップ・ソウルなど多様な音楽スタイルを混ぜ合わせ、ただただ踊ること、音楽を楽しむことをベースにこのムーブメントは突如発生。“ACID JAZZ”はジャズにおけるなグルーヴを自由化し、音楽としての固定概念を取り払っただけでなく、人種や年代の垣根をこえたカルチャーを成立させた。スポーツとストリートの要素をミックスした、極端にワイドに仕上げたナイロンパンツや着用時に円を描くようなネックを持つフーディー。モード・スポーティ・ストリートなどファッションの持つカテゴライズから逸脱したアイテムをマイン独自の視点で展開する。

Other Seasonメゾン ミハラヤスヒロのコレクション

Newsマインのニュース

Maison MIHARA YASUHIRO メゾン ミハラヤスヒロ

ミハラ ヤスヒロ(MIHARA YASUHIRO)は日本のファッションブランド。ブーツ、スニーカーなど素材への拘り、デザイン性の高いシューズが人気。また、シューズ同様、ウェアでもデザイン性と素材への拘りが反映されており、高い評価を受けている。これらのバランスを考慮すると、コストパフォーマンスの高い価格設定も魅力。 デザイナーの三原康裕は1972年、福岡県生まれ。母が画家であり、母の英才教育により幼い頃から絵画を描き、芸術的に恵まれた環境に育つ。父はニワトリのワクチンの研究家。多摩美術大学テ... (続きを読む)

Brandブランドから探す