MR.OLIVE

ミスターオリーブ

ブランドのはじまり

2003年、長尾 亘がブランド「ミスターオリーブ(MR.OLIVE)」をスタート。

ミスターオリーブについて

ミスターオリーブ(MR.OLIVE)は日本のファッションブランド。

MR.OLIVEのコンセプトは「Created in japan product of japan」で日本のきめ細かさを題材に職人的物づくりを展開すること。テーマとしては、アメリカがヨーロッパに強く憧れた1960年代のカルチャーを基本ルーツとし、BASIK ROCK ROYALをキーワードに洗練されたリアルクロージングを打ち出している。

ミスターオリーブの名前は男性の総称「ミスター」と女性らしい名前「オリーブ」組み合わせることで「相反する要素をミックスする」ことからきている。

デザイナー兼ディレクターは長尾 亘(Wataru Nagao)でブランドの持つコンセプト、テーマをコレクションに落とし込んでいる。

代官山に構えるコンセプトショップ『WALK IN CLOSET』が実質的な直営店にあたり、メインでコレクションを取り扱っている。

【プロフィール】

長尾 亘:1973年生まれ。福島県出身。ヴィンテージコレクター トーマスオートマンの60年代から70年代のコレクションに共感。リスペクトしてファッション業界に入る。 トーマス・オートマンがデイレクションするブランド「NEW REPUBLIC」の東京ストアマネージャー、商品企画を経験。その後、2003A/Wシーズンにブランド「ミスターオリーブ(MR.OLIVE )」をスタート。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.mr-olive.net/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ミスターオリーブ取り扱い店舗

Data - ミスターオリーブの関連データ

用語: ヴィンテージ ブランド: ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介