foundation addict

ファンデーションアディクト

ブランドのはじまり

2004年、大道みゆきと喜多あゆみが設立。

ファンデーションアディクトについて

ファンデーションアディクトは、大道みゆき(Miyuki Omichi)と喜多あゆみ(Ayumi Kita)が設立したアパレルブランド。

大道みゆきはBIGIグループのエヴー(et vous)で、喜多あゆみはサンエー・インターナショナルのフリーズショップ(FREE'S SHOP)でキャリアを積む。2004年にともにブランドを設立。ブランド名は、ベース(基盤)忘れずファッションに夢中、という意味。

日本全国多くのセレクトショップから取り扱いがある。

ブランドとして目指すのは「ありそうでない大人服-海外の有名ブランドほど肩ひじ張らず、でも、程良く高級感があって、自分を格好良く見せてくれる日常着」と読売新聞のインタヴューで語っているが、コレクションはカジュアルをベースに、洗練された雰囲気も持ち合わせる。

ディテールまで見るとデザイン性の高さを感じるコレクションもあるが、それでも実用性は兼ね備えており、リアルクローズ。ミリタリー系のコレクションや、リメイクしたコレクションに定評がある。

2005年、中目黒に一軒家を改装したショップ、ハリウッド・ワイフ(Hollywood Wife)をオープン。このショップには、ファンデーションアディクトのコレクションの他、デザイナー自身が気に入ったアクセサリーなどさまざまなアイテムも並ぶ。

2007年、大道みゆきと喜多あゆみがファンデーションアディクトから離れる。2008A/Wから、デザインチームがコレクションを引き継ぐ。

2009年、大道みゆきと喜多あゆみが新たにブランド「プランピーナッツ(plumpynuts)」をスタートする。

[ 続きを読む ]

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ファンデーションアディクト取り扱い店舗

Data - ファンデーションアディクトの関連データ

用語: ミリタリー リアルクローズ ブランド: エヴー フリーズショップ プランピーナッツ

ブランド・デザイナー紹介