CACUMA

カクマ

ブランドのはじまり

グラフィックやテキスタイルなどのプロダクトデザインを手掛け、デザインオフィス・キギのメンバーでもある、デザイナー渡邉良重がスタート。

カクマについて

渡邉良重がスタートしたウェアブランド。

「気軽に着られる、上質な日常着」をコンセプトに、アートワークを落とし込んだウェアを展開している。

ブランド名は、渡邉に絵を描くきっかけを与えてくれたという祖父の名前「覚馬(かくま)」から。

服の設計は吉村美沙子、ブランドイメージの構築はキギの植原亮輔と共同で行っている。

糸井重里が主催するWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」で販売。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介