menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド

OKIRAKUオキラク

ブランドのはじまり

デザイナーであるカメイシ メグミ(Megumi Kameishi)とイデヅカ アイコ(Aiko Idezuka)が2001年に設立。

オキラクについて

オキラク(OKIRAKU)は、日本のファッションブランド。デザイナーはカメイシ メグミ(MEGUMI KAMEISHI)が務める。

ブランド名はデザイナーの2人のイメージから、友人が名付けた。

ブランド名にある通り、肩肘を貼らず気を抜いたワードローブを基本コンセプトとし、定められたスタイルや年齢・女性像にとらわれず、自分たちがその時に着たい服を自由な発想で提案し続けている。

独特なパターン技術やテキスタイルにもその想いが表現されている。「服は袖を通して初めて”服”になる」ように、ハンガーに掛かっているだけでは伝わらないアイテムのフォルムやラインの表情が、着る人によって変化するデザインも特徴のひとつ。

2016年現在、アナザーエディション(ANOTHER EDITION)、ローズ バッド(ROSE BUD)、ストゥディオウス(STUDIOUS)などの全国規模のセレクトショップで展開されている。

■歴史
2001年春夏 アクセサリーブランドとしてスタート。

2002-03年秋冬 アクセサリーだけでなくトータルでオキラクを表現するためコレクションを展開。

2006年秋冬 レディースラインとコンセプトを共にメンズラインを展開。

公式サイト

http://www.okiraku-store.com/

Collections - オキラクのコレクション

News - オキラクのニュース

Shop - オキラク 店舗・取り扱いコーナー

関東

チェルシー ラフォーレ原宿
東京都渋谷区神宮前1-11-6
グッズウィメンズ
ソフィット 渋谷ヒカリエ
東京都渋谷区渋谷2-21-1
ウィメンズ
ソフィット 新宿ルミネ2
東京都新宿区新宿3-38-2
ウィメンズ
ステュディオス ウィメンズ 新宿店
東京都新宿区新宿3-38-2
ソフィット マロニエゲート銀座1
東京都中央区銀座2-2-14
グッズウィメンズ
ソフィット中目黒店
東京都目黒区青葉台1-17-1

北陸甲信越

シーバース
富山県富山市中央通り1-6-29
エス ティー シー
石川県加賀市山中温泉塚谷町イ-236
メンズウィメンズ
ラ バルバ
長野県長野市大字南千歳1-7-13
アナザーラウンジ
長野県松本市中央1-8-2

東海

ステュディオス 名古屋
愛知県名古屋市中区栄3-29-1

近畿

ステュディオス 京都
京都府京都市下京区貞安前之町605
ソフィット ルクア大阪
大阪府大阪市北区梅田3-1-3
ウィメンズ
ステュディオス ウィメンズ ルクア大阪店
大阪府大阪市北区梅田3-1-3

中国

クルバス
山口県山口市駅通り2-1-16

四国

アール クロージング
高知県高知市はりまや町1-1-16

九州

ステュディオス 福岡パルコ店
福岡県福岡市中央区天神2-11-1
メンズ
ソフィット 免税店 福岡ソラリアプラザ
福岡県福岡市中央区天神2-2-43
グッズ

Shop Search - オキラク 店舗・取り扱いコーナー検索

オキラク取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

マキアージュの新ルージュ「ドラマティックルージュN」薄膜ツヤ&上品な輝きで“ふっくらリップ”に
10月21日(月)発売
マキアージュの新ルージュ「ドラマティックルージュN」薄膜ツヤ&上品な輝きで“ふっくらリップ”に
「ゴジラEXPO 2019」東京・大阪・福岡にて、65年の歴史を振り返る"ゴジラスーツ"の雛形写真
10月21日(月)~2020年1月13日(月)開催
「ゴジラEXPO 2019」東京・大阪・福岡にて、65年の歴史を振り返る"ゴジラスーツ"の雛形写真
小枝×ビアードパパ - 森永人気菓子が“サクサク”食感チョコシュークリームに
10月21日(月)~11月30日(土)発売
小枝×ビアードパパ - 森永人気菓子が“サクサク”食感チョコシュークリームに
 スケジュール一覧